Amazonギフト券を使ったクレジットカード現金化

このページでは「Amazonギフト券(アマゾン商品券)」をお得に利用する方法について解説しています。

  • Amazonギフト券をもっと知りたい
  • Amazonギフト券が欲しい
  • 今手元に現金がないのでAmazonギフト券を利用して何とか現金を準備できないか

Amazonから発行される「Amazonギフト券」。

1枚数千円~数万円の額面となっており安くはないと思いますので、できればお得に利用したいですよね。

そこで今回紹介するのがAmazonギフト券の概要とAmazonギフト券に関するお役立ち情報です。

例えば、

  • Amazonギフト券の概要
  • Amazonギフト券の種類
  • Amazonギフト券の購入方法
  • Amazonギフト券の使い道
  • 不要になったAmazonギフト券の買取依頼方法
  • Amazonギフト券を利用した「クレジットカード現金化」の方法

といった点を紹介していきますので、Amazonギフト券のすべてが理解できますよ。

Amazonギフト券の「解説書」となっていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

カンキンマン
カンキンマン

このページの最後では、Amazonギフト券をお得に使える記事を紹介しているぞ!

ぜひ参考にして欲しい!

それでは解説していきます。

Amazonギフト券とは?ギフト券利用の基本

Amazonギフト券とは、Amazon.comの日本法人(アマゾンジャパン合同会社)運営の「Amazon.co.jp」が発行するギフト券(金券)のことです。

Amazonギフト券を購入し、Amazon内のショッピングで利用するのが基本的な使い道となります。

また、このAmazonギフト券はAmazon.comの日本法人が発行したものであるため、意外にも日本国内(Amazon.co.jp内)でしか利用できません。

次の各サイトでの購入には、ギフト券は利用できません。

http://www.amazon.co.ukhttp://www.amazon.frhttp://www.amazon.dehttp://www.amazon.cahttp://www.amazon.cn、またはAmazon.com, Inc.もしくはその関連会社、その他の個人もしくは法人が運営するアマゾンサイト以外のサイト。

引用Amazonヘルプ&カスタマーサービス Amazonギフト券細則「2.制限」

各国で別々にAmazonのサイトがあるわけだな。

このように「Amazonギフト券」がAmazon以外のサイトでは利用できないことが分かります。

結局のところ、Amazon.co.jp内で使い道を探すしかないとも言えます。

「ギフト券加盟店舗全店で利用可」「指定の加盟店サイトで使用できる」というわけではないので、案外使い道が狭いのです。

Amazonでのお得な使い道やAmazon以外の使い道を知りたい方は下記の記事を参考にしてみてね!

Amazonギフト券はAmazon上でAmazonギフト券コードを記入して残高をアカウントに「登録」することではじめて利用できるようになります。

以下のステップでAmazonギフト券を登録できます。

ただし、余ったAmazonギフト券を売りたい方は以下の方法で残高追加してしまうとコードが失効してしまい、買取依頼できなくなるので注意しよう。

買取依頼したい方は要注意!残高追加の流れ
  • ステップ1
    アカウントページから「残高・利用履歴の確認」へ
    残高・利用履歴を確認」にアクセス
  • ステップ2
    Amazonギフト券を登録する
    「ギフト券の残高」の欄にある「Amazonギフト券を登録する」をクリック・タップ

Amazonギフト券をアカウントに登録すると、残高が表示されるようになります。

Amazonギフト券は決済画面で商品代金から割り引く形で自動適用されるので、特に「手続き」の必要はありません。

また、2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、券種にかかわらず発行から「10年」となっています。

それ以前に発行されていたAmazonギフト券をお持ちの方はギフト券を確認し、有効期限が切れていないかをまず確認してください。

アマゾン商品券だけじゃない!Amazonギフト券の種類

一概に「アマゾン商品券」「Amazonギフト券」といっても、Amazonギフト券には様々な種類があります。

  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • チャージタイプ
  • その他、配送タイプ(「アマゾン商品券」タイプ、ボックスタイプ、封筒タイプ、グリーティングタイプ、マルチパック)

上記のタイプはすべてAmazon.co.jp内で購入可能です。

しかし、これだけの種類があると、どのような違いがあるのか、どのように使い分ければいいのか迷ってしまいますよね。

そこでまずは、

  • 額面
  • 購入方法(チャージ方法)
  • 使い方(使い道)

の違いについて解説していきます。

クレジットカードでの購入方法や格安での購入方法、キャンペーンを利用した購入方法なども気になるよね。

下記の3記事では様々な購入方法を紹介しているぞ!分かりやすく解説しているのでスムーズに購入できるのだ。

お得に買うための方法が盛りだくさんだね。

それではAmazonギフト券の違いについて解説していきます。

Eメールタイプ(おすすめ!)

Amazonギフト券「Eメールタイプ」とは、Amazon上で発行・注文手続きを行い、約5分で指定のメールアドレスに届くAmazonギフト券です。

スマホで簡単に発行できて「デジタルコード」のみがメールに届きます。

メールだけではなく、

  • ショートメッセージ(SMS)
  • LINE
  • Facebookメッセンジャー

にも送信可能です。

1,000円や2,000円といった固定の額面を購入できますが、Eメールタイプの場合、15円~50万円を1円単位で自由に設定することもできます。

Eメールタイプを購入したい場合は以下の流れで購入できます。

Eメールタイプ購入の流れ
  • ステップ1
    まずはデザインを選ぶ
    Amazon上のギフト券販売ページにアクセスし、好きなデザインを選ぶ
  • ステップ2
    購入ページで必要事項記入
    最低でも「金額(15円~50万円)」と「受取人のEメールアドレス」だけ記入すれば発行できる
  • ステップ3
    「今すぐ購入」をクリック・タップ
    決済に利用したいクレジットカードを選び、購入手続きへ(クレジットカードを登録していない場合は下部で新規登録)
  • ステップ4
    発行完了
    案内通り購入手続きを済ませると、指定したEメールアドレス宛に発行が完了する

自分のメールアドレス宛に送付するのではなく、「送り先」がいる場合は相手に届いたかどうか確認すると良いでしょう。

ただし、Eメールタイプの決済方法はクレジットカード決済のみだ。

注意しよう。

Eメールタイプの利用シーンとしては、

  • 知人・友達・家族へのプレゼント
  • 知人・友達・家族に借りたお金をAmazonギフト券で簡単返済

などです。

たまにEメールタイプがすぐに届かない時もあるみたいだ。

もし届かない時は下記の記事を参考に対策してみてね。

最終手段まで紹介しているので必ず対処できるぞ。

安心してEメールタイプを購入して欲しい。

印刷タイプ

Amazonギフト券「印刷タイプ」とは、Amazon上で発行・注文手続きを行い、約5分でPDF形式のギフト券リンクが送付されるタイプのAmazonギフト券です。

発行後はリンクからPDFファイルをダウンロードして印刷して利用します。

PDFデータが発行されるので「PDFタイプ」とも言われています。

額面はEメールタイプと同じく、自由に設定できるよ。

購入方法もEメールタイプ同様にこちらの販売ページからデザインを選び、購入手続きを行います。

決済方法はEメールタイプ同様にクレジットカードのみだ。

印刷タイプはアカウントに紐付けされているEメールに届くので、Eメールタイプのように指定のEメールアドレスに送ることはできません。

「印刷して利用できる」という仕様ですので、プリント紙に印刷しておき、

  • アンケートの謝礼
  • ポイントの交換アイテム
  • 従業員へのインセンティブ

などビジネスシーンで活用できるのがメリットとされています。

印刷する場合は印刷タイプを購入したアカウントの注文履歴を開き、ギフト券のAmazonギフト券の印刷ボタンをクリック・タップしましょう。

いちいちPDFデータが送られてくるのが面倒な場合は、Eメールタイプを利用するなどして使い分けましょう。

チャージタイプ(おすすめ!)

Amazonギフト券「チャージタイプ」とは、アカウントに直接チャージするタイプのAmazonギフト券です。

Amazonギフト券の中でも唯一ギフト券コードが発行されないタイプだ。

「アカウントにチャージしておく」という仕様ですので、必然的に「自分用のAmazonギフト券」となります。

購入方法は以下の通りです。

チャージタイプ購入の流れ
  • ステップ1
    チャージタイプ販売ページから購入
    販売ページから「チャージ(入金)する」をクリック・タップして購入手続き
  • ステップ2
    アカウントにチャージしたい金額を決める
    チャージしたい金額を決める(¥5,000、¥20,000、¥40,000、¥90,000、金額指定)
  • ステップ3
    決済方法を選ぶ
    クレジットカード決済だけではなく、「コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い」も選択可能
  • ステップ4
    チャージ完了
    案内に従い、チャージを完了させる

Eメールタイプや印刷タイプと異なり、決済方法はクレジットカード決済以外にも「コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い」も可能です。

つまり、現金で支払うこともできるというわけですね。

さらに、このチャージタイプ一番のメリットは、「現金チャージ」でポイントが貯まるというところにあります。

現金チャージとは、コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかの決済方法で支払うことを言います。

ポイントの付与率は以下の通りです。

1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円
~19,999円
0.5%1%
20,000円
~39,999円
1%1.5%
40,000円
~89,999円
1.5%2%
90,000円~2%2.5%

お得にAmazonギフト券を購入したいならばやはりチャージタイプとなります。

今ならチャージタイプ5000円以上の現金チャージで1000ポイントがもらえるキャンペーンが行われているぞ!

詳細は公式サイトで確認して欲しい。

 

ポイントがつかない場合はやり方が間違っている可能性が高いね。

上記の公式サイトの方法に従ってポイントをゲットしよう!

このように、自分用のアカウントへのチャージでメリットが大きいタイプですので、頻繁にAmazonを利用する方はこのチャージタイプがおすすめです。

また、前述のように電子マネーでの購入もできます。

もちろん、

  • d払い(ドコモケータイ払い)
  • auかんたん決済
  • edy
  • iD払い

といった決済方法で購入可能です。

以下の記事を参考にクレジットカード以外の方法でAmazonギフト券を購入しましょう。

その他、配送タイプ

Amazonギフト券には上記のタイプ以外にも「配送タイプ」と呼ばれるタイプが存在します。

配送タイプとは、以下のようなタイプのことです。

  • 「アマゾン商品券」タイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • グリーティングタイプ
  • マルチパック

上記はこれまで紹介してきたデジタルタイプと異なり、Amazon上で発行手続きを行うと通常の商品同様に配送されて届くので「配送タイプ」と呼ばれています。

それぞれの特徴を確認しておきましょう。

概要額面
「アマゾン商品券」
商品券タイプ
Amazonで使える
商品券(紙タイプ)タイプ
500円
1,000円
5,000円
金額自由指定
(500円~50,000円)
ボックスタイプ特殊な箱(ボックス)に
包装されたAmazonギフト券
5,000円
10,000円
20,000円
金額自由指定
(5,000円~50,000円)
封筒タイプ封筒に入った
Amazonギフト券
3,000円
5,000円
10,000円
グリーティングタイプグリーティングカードと
化粧封筒が付属する
Amazonギフト券
1,000円
2,000円
3,000円
5,000円
10,000円
マルチパックAmazonギフト券が
10枚組となったタイプ
500円×10枚
1,000円×10枚
3,000円×10枚
5,000円×10枚

このように種類ごとに額面や特徴が異なります。

いずれにせよ、実物が届くアナログタイプで「贈り物」に適したタイプであるため、そういった機会に利用できると良いですね。

Amazon公式サイトの専用ページから好きな配送タイプを選んで購入できるぞ。

コンビニ・店頭で購入できるアマゾン商品券の種類

これまで紹介してきたタイプはすべてAmazon上で発行手続きを行わなければなりません。

しかし、ご存じのようにコンビニ・店頭で購入できるタイプもありますよね。

コンビニ・店頭で購入できるAmazonギフト券には以下の2種類があります。

  • カードタイプ
  • シートタイプ

それぞれの特徴や購入方法を見ていきましょう。

コンビニで買えるアマゾン商品券については下記の記事が分かりやすいよ!

購入したい方は一度チェックしておこう!

カードタイプ(おすすめ!)

Amazonギフト券「カードタイプ」はコンビニや家電量販店、ドラッグストアなどのPOSAカードラックにあるタイプの商品券です。

恐らくこのカードタイプがみなさんが日常的に見かけるタイプでしょう。

額面は主に以下の4つです。

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • バリアブルタイプ(1,500円~50,000円の間で1円単位で金額を自由に指定可能)

バリアブルタイプはカードの表面右上に「1500-20000」と表記されたカードタイプです。

レジで店員に金額を指定することでその金額と同額の価値を持ったAmazonギフト券を作成できます。

カードタイプは以下のような店舗で販売されています。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ
  • イオン
  • TSUTAYA
  • サンドラッグ
  • エディオン
  • クリエイトSD
  • ドン・キホーテ
  • 東海キヨスク
  • 上新電機
  • トライアル
  • イトーヨーカドー
  • トイザラス
  • 平和堂
  • 富士薬品
  • イズミヤ
  • GEO
  • 東急ストア
  • PC DEPOT
  • 関西スーパー
  • 杏林堂薬局
  • ツルハドラッグ
  • ダイエー
  • NewDays
  • 大学生協
  • 小田急商事

お手軽に購入できますが、多くの店舗では「現金のみ」での支払いとなっています。

クレジットカードで購入する方法は下記の記事で詳しく紹介していますよ。

現金以外で購入したい方はぜひ参考にしてくださいね。

シートタイプ

Amazonギフト券「シートタイプ」とは、コンビニなどの端末(LoppiやFamiポートなど)を利用して発行できるAmazonギフト券です。

端末を利用して発行手続きを行うとレシートが発行されるので、レジに持って行くだけとなります。

特殊なシートに額面が記載されているシンプルなタイプです。

選べる額面は、

  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 25,000円

の6種類です。

カードタイプと異なり、発行できるのはコンビニだけです。

もしコンビニのカードタイプの在庫がない場合の代替品として利用しましょう。

ギフト券買取でクレジットカード現金化に活用

実はAmazonギフト券は売れます。

Amazonギフト券のままではAmazon上でしか利用できませんが、売却して現金に換えておけば、Amazon以外での用途を探すことが可能です。

「余ったAmazonギフト券を売りたい」という方は下記の記事を順番に参考にしてAmazonギフト券を売りましょう。

Amazonギフト券があっという間に現金に変わるぞ!

また、Amazonギフト券EメールタイプやPDFタイプはクレジットカード購入可能でしたよね。

クレジットカード購入したAmazonギフト券を上記の方法で売却すれば、クレジットカードの利用枠を現金化することも可能です。

「今手元に現金がない!」「どうしても現金が欲しい」という場合は、Amazonギフト券を利用したクレジットカード現金化も検討してみましょう。

Amazonギフト券を利用したクレジットカード現金化には以下の記事が役に立つよ!

カンキンマン
カンキンマン

ここまで紹介したノウハウ記事は下記にまとめておくよ!

Amazonギフト券で困ったらぜひ見直してみよう!

Amazonギフト券

POSAカードを現金以外(クレジットカード)購入する方法

この記事ではPOSAカードをクレジットカードで購入する方法について解説しています。 POSAカードをなんとかクレジットカードで購入したい コンビニなどで売られているPOSAカードがクレジットカードで購入できたら非常に便利だと思います。 ...
Amazonギフト券

Amazonギフト券を金券ショップで買う前に知っておくべき6つのこと

この記事では金券ショップでAmazonギフト券を買うためのノウハウを解説しています。 金券ショップでAmazonギフト券を購入したい 金券専門のリサイクルショップであれば、Amazonギフト券も安く購入できるかもと思う方も多いはずです。...
Amazonギフト券

【d払い】「現金化」する方法一覧【まとめ】

「キャリア決済の現金化なんてしたいことがない」「噂に聞いたd払いの現金化を試したい」「ただd払いの残高を換金したいだけ」という方に向けた記事ですので、初心者の方でも簡単に理解できる内容です。 それでは、読み進めながら、d払いを現金化し...
Amazonギフト券

Amazonギフト券の『現金化』はバレる?理由と対策

Amazonギフト券の現金化は下手をすればガチでバレます。まずはバレるとどうなるか、実体験に基づき解説していきます。みなさんは絶対に同じ轍を踏まないでください。 Amazonギフト券の現金化がガチでバレるとどうなる? Amazo...
Amazonギフト券

モバオクを利用した「auかんたん決済」の現金化【解説】

auかんたん決済(与信枠)は「モバオク」経由でモバオクでの月間利用限度額合計5万円までなら現金化できます。モバオクでauかんたん決済を現金化する方法は以下の2つです。 方法1モバオクにてauかんたん決済で購入した商品を買取業者...
Amazonギフト券

クレジットカードで購入できるギフト券・商品券まとめ!クレカ現金化に最適♪

この記事では、クレジットカードで購入できるギフト券をまとめてご紹介していきます。 「クレジットカードで買えるギフト券を知りたい」「購入して現金化に利用したい」という方は多いと思いますが、ネット上ではどこで購入すればいいのかまでは詳しく...
Amazonギフト券

『iD』を絶対に現金化する方法【わかりやすく全解説】

iD決済の現金化がしたいですか? iD決済には「ポストペイ型」「プリペイド型」「デビット型」の3種類がありますが、デビット型は連動している口座から引き落とせば現金化は済むのでこの記事では取り扱いません。 問題...
Amazonギフト券

【Amazonギフト券】「ネット」で購入する方法

「いちいちAmazonギフト券のためにコンビニなどに足を運び出たくない」とお悩みの方へ。 家から一歩も出なくても、今から最短30分でAmazonギフト券をネット購入する方法をお伝えしていきます。 カンキンマン ...
Amazonギフト券

【アマギフ換金の方法】元カード会社職員がわかりやすく説明

「アマギフが現金化に使えるアイテムと聞いて、自分も使ってみたい」 「どのような換金方法があり、どれがいいのか」 「換金方法は知っているが、どのような業者似依頼するのが一番なのか」 このようなアマギフ換金の悩...
Amazonギフト券

【商品まとめ】Amazonで換金率の高い商品を購入・現金化しよう

この記事では、Amazonで現金化をする際に利用したいアイテムを紹介していきます。 「クレジットカードなどの決済方法でAmazonの商品を買って現金化する」といっても、何を買ったら良いのかわからなくて悩みますよね。(吹き出しここまで)...
シェアする
タイトルとURLをコピーしました