MVNO含むキャリア決済を利用した現金化の最新情報まとめ

 

今回の記事はMVNOを含むキャリア決済を利用した現金化方法をまとめていきます。

複数キャリアを契約していて「どのキャリアで現金化すれば良いか見極めたい」という方には、au、ドコモ、ソフトバンクほか何種類かのキャリア決済の現金化方法を紹介するのでおすすめの記事です。

また、現金化が初めてでどのキャリアで現金化したら良いか分からない方にもわかりやすく解説していきます。

 

さらに、現金化初心者の方の不安を解消するために、違法性、バレる可能性、詐欺についても徹底解説しますよ。

特に初めての現金化ならば、現金化には時間がかかるかもしれないので、今すぐこの記事を読んで、現金不足を解消しましょう。

 

auキャリア決済「auかんたん決済」の現金化

カンキンレッド
カンキンレッド
auユーザーのみんな、喜んでくれ!auキャリア決済は”現金化向き”の決済方法だ!どんな方法があるのか見ていこう。

auのキャリア決済である「auかんたん決済」を現金化する方法は様々です。実際に以下のような方法があります。

  • 方法その1:iTunesカードを利用する方法
  • 方法その2:オークションサイト「モバオク」を利用する方法
  • 方法その3:電子マネー・商品券を利用する方法
  • 方法その4:Amazonギフト券を利用する方法

いずれの方法もやっていることは同様で、現金化に必要なアイテムを購入して、換金しているだけです。auかんたん決済は4つも現金化方法があるので、失敗しても別の方法で現金化できる点が魅力的です。

ただし、コツや注意点があるので、現金化を始める前に押さえる必要があります。auユーザーならば、現金不足を解決する手段としましょう。

 

MVNO・UQモバイルキャリア決済の現金化

カンキンブルー
カンキンブルー
CMで有名なあのUQモバイルでも現金化できてしまうんだ・・・。

UQモバイルの場合、au、ドコモ、ソフトバンクのように自社キャリア決済サービスを提供していません。

以下の流れで現金化ができます。

  • ステップ1:UQモバイルでauかんたん決済を利用できるか確認
  • ステップ2:auかんたん決済対応サイトで換金率(どれくらいの金額が換金できるかという割合)の高い商品を購入
  • ステップ3:換金率の高い商品を換金し、購入価格になるべく近い金額で換金

このようにステップの途中でauかんたん決済を利用していることが分かりますね。

UQモバイルを現金化する際には、auかんたん決済を利用するので、auユーザーと同様の4つの現金化方法で現金化可能です。

流れを確認したら、今すぐUQモバイルキャリア決済の現金化を進めていきましょう。

 

 

ドコモキャリア決済 「d払い」の現金化

カンキンレッド
カンキンレッド
ドコモは最も契約ユーザー数の多いキャリアだ!現金化の悩みを抱えているドコモユーザーは多いと思う。そこで、ポイント付きで現金化方法を解説していくぞ!

ドコモのキャリア決済「ドコモケータイ払い」を現金化するためには以下のような方法があります。

  • 方法その1:ドコモのケータイ払いでiTunesコードを購入して現金化
  • 方法その2:ドコモのケータイ払いでAmazonギフト券を購入して現金化

いずれも換金率が高いギフト券を利用したお得な方法です。そのため、現金化ではギフト券買取に特化した買取業者を利用することになります。

こうした業者の中には悪質なものも存在するので、注意しなければいけません。

それらの注意点を押さえてから、現金化を安全に進めていきましょう。

 

 

SoftBankキャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」の現金化

カンキンブルー
カンキンブルー
ソフトバンクユーザー&ワイモバイルユーザーは必見だ。キャリア決済を現金化して、現金不足を解消しよう。

ソフトバンクのキャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」の現金化方法は以下の2通りです。

  • 方法その1:Amazonギフト券を利用した現金化方法
  • 方法その2:キャリア決済対応サイトで購入したアイテムを利用した現金化方法

この2つの方法があり、それぞれの方法におすすめの買取業者が存在します。その換金業者を利用して、極力換金率を低くせずに現金化しましょう。

また、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであるため、ワイモバイルもソフトバンクまとめて支払いを利用できます。

つまり、ワイモバイルもソフトバンクの現金化方法と同様の方法で現金化できるのです。

具体的な現金化方法を押さえて、ソフトバンクのキャリア決済を現金化していきましょう。

 

 

MVNO・mineoキャリア決済の現金化

カンキンレッド
カンキンレッド
他のキャリアにはない斬新な戦略を生み出すmineo。新しい現金化方法も生まれるかもしれない期待のキャリアだ!

mineoのキャリア決済現金化の場合、ここまで紹介してきた「高い換金率のアイテムを専門の買取業者で換金する」という手段を利用できません。

なぜなら、mineoのキャリア決済はGoogle Playでしか利用できないためです。

 

しかし、mineoユーザーにしかできない「斬新な現金化方法」が存在します。
現金化方法を踏まえて、少しでも多くの現金を手に入れていきましょう。

 

 

キャリア決済の現金化がバレることはあるの?

 

キャリア決済は携帯会社の利用規約で禁止されていることがあります。
そのため、キャリア決済によって現金化がバレる可能性を不安に思うこともあるかもしれません。

そこで、キャリア決済の現金化がバレる可能性について考えていきましょう。

 

キャリア決済の現金化はバレにくい

結論から言えば、現金化が携帯会社などにバレる心配はほとんどないです。

キャリア決済の現金化には、ネット上で換金率の高いアイテムを購入する必要があります。

しかし、キャリア決済を利用してショッピングをしても、携帯会社側がいちいち確認するわけではありません。そのため、携帯会社側に換金率の高いアイテムを購入したことがバレるという可能性は低いのです。

また、現時点でキャリア決済の現金化がバレたという前例はありません。
仮にあったとしてもニュースの一面を飾るような大事にはならずに済んでいると言えます。

 

バレたときはどうなる?

バレたら制裁を受けると心配する方もいるかもしれません。

しかし、「回線停止」「強制解約」といった制裁も、「月々使用料を滞納した場合」に多く見られるだけです。
キャリア決済の現金化がバレたとしても、キャリアから制裁を受ける可能性はほとんどないと考えて良いです。

このように、キャリア決済の現金化はバレる心配はほとんどありません。

 

バレないためには取引する相手に注意

ここまで現金化はバレないと解説してきました。

しかし、「キャリア決済現金化業者」といった現金化業者との取引は、個人情報が流出するケースがあります。

流出した個人情報などにより、現金化が携帯会社側にバレる可能性もないわけではありません。

ゆえに、現金化業者にキャリア決済の現金化を依頼することは避けましょう。

 

キャリア決済の現金化は違法なの?

 

キャリア決済の現金化は違法ではありません。
実際に現時点でキャリア決済の現金化にで逮捕された事例はないのです。

キャリア決済は携帯会社から与えられた利用枠であり、その範囲内で何を購入しようと利用者の自由となっています。

 

さらに、その商品を転売したとしても、免許が必要な商品(食品・ペットなど)や酒、偽物を転売・換金しない限りは逮捕される可能性もありません。

このように、キャリア決済を利用して商品を購入して、販売する行為は一切法律に触れる物ではないのです。

 

 

キャリア決済の現金化で詐欺に遭わないために

 

キャリア決済の現金化では商品を換金する課程で詐欺に遭う可能性があります。

例えば、以下のような詐欺があるので、注意しましょう。

  • 事例その1:掲載されている換金率通りに換金されない
  • 事例その2:いつまで経っても現金が振り込まれない
  • 事例その3:キャリア決済が不正に利用される
  • 事例その4:個人情報が流出する

事例その1とその2は買取サイトで頻繁に起きるとされる詐欺です。
提示されている換金率よりも30~50%低く換金する業者やそもそも現金を振り込まない悪質な業者も存在します。

事例その3とその4のようなケースは違法な業者を利用した際に被害に遭う可能性が高いです。

カンキンレッド
カンキンレッド
キャリア決済の現金化は便利だが、常にリスクと隣り合わせであることを忘れてはいけないぞ!

 

カンキンブルー
カンキンブルー
現金化の事例ではないが、実際に以下のような詐欺が発生している。

スマートフォンのSMS(ショートメッセージサービス)を使って個人情報を盗み取ろうとする「スミッシング」と呼ばれるサイバー攻撃が激化している。
宅配業者などをかたる従来型に加え、携帯電話事業者を装う新手口も登場。セキュリティー強化をうたった不正アプリをダウンロードさせるなど巧妙化しており、今後も被害が拡大する可能性がある。
(中略)
目立つのが、実在する携帯電話の事業者を装う手口だ。たとえば、サービスや物を購入する際に携帯料金に上乗せしてまとめて支払うことができる「キャリア決済」のアカウントが、「不正利用されている可能性がある」と偽メッセージが届き、利用者を偽サイトに誘導。画面上でIDやパスワードを入力させ、盗み取る-というものだ。

引用元:THE SANKEI NEWS

東京都(消費生活総合センター)は12月5日、「携帯電話会社を装うメールのフィッシング詐欺により、キャリア決済を勝手に使われる」トラブルが増加しているとして、注意を呼びかけました。

それによると、「あなたのID、パスワードが漏洩したのでパスワードを変更してほしい」といったメールが届いたため、指示されたURLにアクセスし手続きをしたところ、「キャリア決済」(通信料金と合わせてインターネットショッピングの利用料金等を支払えるサービス)を不正利用され、9万円の請求が届いたという例が、実際の相談をもとに紹介されています。

引用元:TREND MICRO

 

このようにキャリア決済を狙った手口はいくらでも存在します。近年では増加傾向にあり、手口も巧妙化しており、新しい詐欺の手法が次々と考えられているのです。

つまり、現金化にもこの手の詐欺が用いられる可能性があります。

違法な業者と取引すると、上記のような手口でキャリア決済詐欺を行う可能性があるので注意が必要です。

 

詐欺に遭わないためのポイント

詐欺に遭わないためのポイントはたった1つ、「優良な買取業者を見極めること」です。
詐欺を平気で行うような悪質な業者は避けなければいけません。

優良な買取業者を少しでも見分けるためには、その業者の「古物商営業許可番号」を調べます。

換金する際に買取サイトを眺めていると、運営会社情報の欄に「古物商営業許可番号」と呼ばれる番号が掲載されている場合があります(○○公安委員会 第○○○○○○号)。

この番号がサイトの運営会社情報に掲載されている買取サイトは信用できるサイトです。

なぜなら、この番号は営業所のある警察署に申請を行い、許可が下りることで発行されるためです。

 

つまり、古物商営業許可番号を掲載している買取サイトは、一度は警察による審査をクリアしているということになります。

逆に掲載されていない業者は、無許可で営業している可能性がある業者というになるのです。

少しでも詐欺に遭うリスクを減らすために、この古物商営業許可番号を確認しましょう。

 

カンキンブルー
カンキンブルー
買取サイト自体のレビューサイトをのぞいて参考にしてみるのも1つの方法かもしれない。5ちゃんねるといった匿名掲示板の情報を参考にしても良いな。
カンキンレッド
カンキンレッド
もちろん、すべての情報が真実とは限らないから、あくまで「参考程度」にしてほしい。

 

まとめ

今回は各携帯キャリアの現金化方法を紹介し、さらに現金化の際の不安を解消するための情報を解説してきました。

当メディアでは、キャリア決済現金化の最新情報が追加され次第随時紹介していきます。

カンキンマン
カンキンマン
これからもみんなの現金不足を解消する現金化のコツをドンドン解説していくぞ!

最初のコメントをしよう

必須