[必見]高く売れるブランド品情報!古い型も期待大♪超かんたんな高価買取3つのコツ

 

ブランド品のバッグは需要があり、現金化の際に利用できることをご存知の方も多いと思います。

そこで、今回は高い換金率ブランド品のバッグ・財布について説明していきます。

この記事では、1円でも高い買取価格で、1%でも高い換金率でブランド品を買取してもらう方法も紹介するので、ぜひご覧くださいませ。

それでは、高く売れるブランド品について徹底解説していきます。

 

コーチはシリーズによって高く売れる!コーチの買取価格の相場

参照元:【COACH】コーチ公式オンラインストア

コーチ(coach)とは、ニューヨークにて1941年創業の高級ブランドメーカーとなっています。
コーチの特徴は大衆の手が届く高級ブランド品であることです。

他のブランドよりも、万人受けするデザイン性や機能性があります。ゆえに、需要があり、買取を強化している店舗は少なくありません

しかし、大衆の手を届くと言うだけあり、販売価格や買取価格を安く設定するケースが多いです。

そのため、もし現金化にコーチを利用する場合は、複数アイテムを購入して、買取業者で換金しましょう。

 

コーチの買取相場と高価買取が期待できるシリーズ

コーチの商品全体の買取相場は以下の通りとなります。

  • 販売価格の10~30%
    ※買取相場や換金率は、ブランド品の状態や買取業者・査定員によって変わります

バッグなら5,000~50,000円程度、財布は10,000円以下です。コーチは型落ちが早いとして有名なブランドとなっています。

他のブランドと比較して、短スパンで新モデルが発売され、市場に流通するためです。

 

アイテム全体の相場は残念ながら低いですが、シリーズによっては80%以上の高額買取を行っている店舗もあります。

そのようなシリーズが「オールドコーチ」と呼ばれるヴィンテージシリーズです。

 

オールドコーチのバッグの買取相場

カンキンレッド
カンキンレッド
オールドコーチとは、今から50~70年前に販売されていたコーチの人気ヴィンテージブランドのことだ。

オールドコーチの販売価格と買取相場から計算した買取率は以下の通りです。

  • 販売価格の70~80%
    ※買取相場や換金率は、ブランド品の状態や買取業者・査定員によって変わります

高価買取が期待できるので、現金化の際はこのオールドコーチを利用しましょう。

オールドコーチの素材には使い込むほど味が出る特殊な「グラブタン・レザー」が利用されています。そのため、使用済みのアイテムであっても、買取価格が下がりにくいことも特徴です。

 

また、その人気さゆえに、偽物も多く出回っているブランドとなっています。そのため、オークションサイトなどで購入する際は、以下の点を参考に偽物と見抜きましょう。

  • シグネチャー(コーチ特有の「CC」のようなマークのデザインのこと)の色や形が不自然
  • ファスナーが「YKK」「IDEAL」以外のメーカー製である
  • 商品番号の数字や記号の規則性に誤りがある
  • スナップ(マグネット)に「COACH®」かまたはROMAG(COMAG)」という刻印がない
  • 縫い目が粗い(1インチに12目ではない)

本物のオールドコーチで高額買取を目指しましょう。

 

コーチの買取を実施している買取業者と買取価格

カンキンブルー
カンキンブルー
残念ながら少ないコーチの買取に関する情報は少ない。
それでも、買取に関する情報があるので業者選びの参考にしてほしい。

買取店舗では、ブランド品の買取価格を明確に定めない傾向が強いです。
そこで、コーチの買取に関する情報だけご紹介します。

コーチの買取情報
セカンドストリート 「安い」との報告あり
大黒屋 「コーチ高価買取」のキャンペーン中
オフハウス 「標準的」との報告あり
ブックオフ 型によっては高額で買い取ってくれるケースがあり

重要なのは買取価格を事前に調べておくことではなく、複数の店舗で見積もりしてもらうことです。

見積もりしてもらった結果、最も高い店舗でコーチのアイテムを買い取ってもらい、換金しましょう。

 

 

古い型でも売れる◎人気のヴィトンの買取相場

参照元:Louis Vuitton

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)は創業者の名前で、トランク職人でした。ヴィトンは旅行用に特化したブランドで、精巧な技術力と優れたデザイン性を持ちます。

ヴィトンの買取相場は以下の通りです。

  • 販売価格の70~90%
    ※買取相場や換金率は、ブランド品の状態や買取業者・査定員によって変わります

バッグで100,000円、財布で50,000円と現金化に利用できる高い換金率となっています。

ただし、人気ブランドであるため、ヴィトンの偽物には十分に注意しましょう。

この点に注意すれば、高価買取・高換金率実現も可能です。

 

古い型のヴィトンが高く売れるのは人気と希少性・機能性にあり

カンキンレッド
カンキンレッド
ヴィトンは人気過ぎて、古い型であっても現行品の換金率とほぼ同じレートで売れてしまうんだ。

その理由を一言でいえば、ルイ・ヴィトンがハイブランドの中で一番人気で買取業者もこぞって欲しがり、高い換金率を期待できるためとなっています。

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)はコーチに勝る人気ブランドです。

その人気ぶりは、「例え汚れた中古品でもいいから手に入れたい」というヴィトン愛好家が多いことからも分かります。
人気の理由はその希少価値です。

ヴィトンでは、年に生産する商品数を少数に設定しています。そのため、市場に流通する商品数は他のブランドと比べて少なめです。

これはその希少性からブランドの価値を高めるための戦略でもあります。

 

ヴィトンの人気は、優れたデザイン性や希少価値だけではなく、その機能性にもあります。

その精巧さは「1912年に沈没したタイタニック号から引き揚げられたヴィトンのトランクには一滴も水が入っていなかった」という逸話を生むほどです。

現在では、機能的に使いやすく洗練された物が多くなっています。

このような理由もあり、古い型ですら高額な値段が付くというのが現状です。ゆえに、ヴィトンは現金化の際におすすめのブランドとなっています。

 

古い型でも高く売れるルイ・ヴィトンの商品リスト

ヴィトンのバッグ(ボストンバッグ)や財布は使い勝手が良く、人気のカテゴリーです。
そのため、以下のように買取価格の相場が高くなっています。

バッグ全体 状態(良):販売価格の70~90%状態(普通):販売価格の50%以下
ボストンバッグ 状態(良):販売価格の60~80%状態(普通):販売価格の50%以下
財布 状態(良):販売価格の50~70%状態(普通):販売価格の30%以下

※買取相場や換金率は、ブランド品の状態や買取業者・査定員によって変わります

ヴィトンの商品には古い型であっても非常に人気のあるラインがいくつか存在するので、紹介していきます。

 

人気ラインその1:モノグラム

モノグラムの買取相場相場は以下の通りです。

  • 販売価格の70~90%
    ※買取相場や換金率は、ブランド品の状態や買取業者・査定員によって変わります

モノグラムとは、ルイ・ヴィトンのイニシャルである「L」と「V」をくっつけた模様と花と星を表す模様がセットの図柄のことです。

人気ラインその2:エピ

エピの買取相場相場は以下の通りです。

  • 販売価格の80~90%
    ※買取相場や換金率は、ブランド品の状態や買取業者・査定員によって変わります

エピはフランス語で「麦」を意味し、麦の穂のような模様が特徴的なデザインのラインです。

人気ラインその3:ダミエ

ダミエの買取相場相場は以下の通りです。

  • 販売価格の70~80%
    ※買取相場や換金率は、ブランド品の状態や買取業者・査定員によって変わります

ダミエは薄茶色と焦げ茶色の2カラーによるチェック模様となっています。

 

 

高く売れる3つのブランド財布ランキング

高値が付きやすいのはバッグですが、そこまで現金を必要としない場合は、財布を購入して現金化をしても良いです。

そこでここからは高く売れるブランド財布を3つ紹介します。

高価で買い取ってもらえるブランドとは、買取業者が必要としている女性に人気のブランドと言い換えることも可能です。

現金化の際はこちらを参考にして、商品を購入して換金しましょう。

 

3位:働き始めたら持ちたいブランド財布「シャネル」

シャネル(Chanel)とは、フランスの有名ファッションブランドです。
素材、デザインなどの面で画期的なアイディアをもとに他ブランドに真似できない商品を次々と展開しています。

シャネルであれば、以下のモデルがおすすめです。

  • カメリア・チェーンウォレット(チェーンショルダー)
  • ボーイシャネル・スモールジップパース
  • マトラッセ・ラウンドジップ(ジッピー)ウォレット

シャネル財布の販売価格と買取相場から計算した換金率は50~70%です。

 

2位:大人な女性に人気の「エルメス」

エルメス(Hermès)は馬具工房発祥のフランスの人気ファッションブランドです。
30~50代女性に人気なシックなデザインが特徴となっています。

以下のモデルがおすすめです。

  • ベアン・スフレ
  • アザップ・ロング・シルクイン
  • ケリーウォレット・ロング
  • ドゴン・コンパクト
  • エヴリン・コインケース

エルメス財布の販売価格と買取相場から計算した換金率は50~70%です。

 

1位:幅広い世代に愛される「ルイヴィトン」

やはり1位はヴィトンの財布です。以下のようなモデルがおすすめとなっています。

  • ポルトフォイユ・サラ・長財布 モノグラムライン
  • ジッピー・ウォレット モノグラムライン
  • ポルトフォイユ・ブラザ・長財布 ダミエ・グラフィット
  • ポルトフォイユ・ヴィエノワ モノグラムライン
  • ポルトフォイユ・トレゾール モノグラムライン
  • ジッピー・オーガナイザー モノグラム・アンプラント/ノワール
  • ダブルホック・コンパクトエリーズ ダミエライン
  • ポルトフォイユ・マルコ・折財布 ダミエ・コバルト
  • ポルトフォイユ・スレンダー・折財布 ダミエ・グラフィット
  • ジッピー・コインパース モノグラム・ヴェルニ/ローズポップ
  • ポシェット・クレ・コインケース モノグラムライン
  • ポルト モネ・ロン・コインケース モノグラムライン

現金化の際は以上のようなヴィトン財布を購入・換金できると良いです。

カンキンブルー
カンキンブルー
オークションサイト、通販サイト、公式サイトなどのブランド品購入サイトで上記のような名前があったら、現金化したい支払い方法で決済しよう。

 

 

少しの工夫で高く売る!ブランド品高価買取のコツ3つ

ブランド品を高く買い取ってもらうためのコツは以下の3つです。

  • コツ1:「付属品は必要」と念頭に置く
  • コツ2:手入れをする
  • コツ3:専門知識のある買取業者に売る

これら3つのコツは高く換金したい方ならば、必ず実践してほしいコツです。
読み進めながら、準備しておきましょう。

 

コツ1:「付属品は必要」と念頭に置く

付属品があると得する理由は「その方が売れるから」です。

人間は何かを購入する際に、中古品や偽物などを購入したくないため、付属品のある商品を買おうとする傾向があります。

ゆえに、ブランド品の買取業者は、付属品のあるブランド品の方が売れると考えるわけです。

そのため、付属品が揃っているブランド品は本物として販売しやすいため、高価で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

ゆえに、箱・保証書・包装袋などはすべて揃えて、買取業者に査定してもらうことを念頭に置きましょう。

 

コツ2:手入れをする

中古ブランド品の販売市場では商品状態で需要が大きく左右します。

リサイクルショップに行く方ならわかるかもしれませんが、無意識になるべく状態の良い商品を買おうとしていることがあるはずです。

状態が悪い商品だと売れない可能性が高く、業者も買取価格を低めに提示する傾向があります。

 

そのため、査定してもらう前に3つの簡単な手入れをしておきましょう。

  1. 柔らかい布でやさしく拭き、汚れを取る
  2. 商品を風通しの良い場所に6時間程度置き、脱臭する
  3. 縫い目についたホコリはブラシでやさしく払う

このような簡単なメンテナンスが結果的に「高く売れる」「売れない」を左右することになります。忘れずに手入れしておきましょう。

 

コツ3:専門知識のある買取業者に売る

「見る目がある」買取業者選びも重要です。

業者の中には状態の良い高級ブランド品に対してとんでもなく安い買取金額を提示してくることがあります。

また、いろんな店に見積もりを取ったら、20,000円も差があったという話もあり、業者選びは重要です。

 

なるべく高価買取してもらうためには、専門知識をわかりやすく説明できる査定員がいる業者という基準を意識しましょう。

専門知識だけ伝えられてもわかりにくいです。

しかし、その専門知識を分かりやすく説明できる査定員は、知識・接客態度・実力があるということになります。

納得のいく買取価格を提示してもらうためにも、優秀な査定員がいる買取業者を選びましょう。

カンキンレッド
カンキンレッド
「どの業者でも一緒」はあり得ないんだ。きちんと業者が選べるように準備しておこう。

 

まとめ

ここまで紹介してきましたが、最も無難なのはルイ・ヴィトンのバッグを購入して、買取業者で換金してもらうことです。

今回の記事を参考にして、ブランド品を購入していきましょう。

カンキンマン
カンキンマン
ブランド品を利用した現金化方法はクレジットカード現金化やキャリア決済でも利用できるんだ!
どのブランド品がいいかと悩むみなさんにとって、この記事が少しでも参考になれば幸いだ!

最新情報をTwitterで配信中

最初のコメントをしよう

必須