換金サイト4選で現金ゲット!1ポイント多く稼げる秘密【内緒】

 

この記事では「換金サイト(ポイントサイト)」と「換金サイト(ギフト券換金サイト)」の両方について解説しています。

 

ポイントサイトはスマホで簡単、リスクも小さく、おすすめのお小遣い稼ぎ方法として有名です。

副業として自宅でネットを利用し、簡単にお金を稼ぐこと可能という点が他の副業と比べたメリットとなります。

 

そこで今回解説するのがおすすめの換金サイト(ポイントサイト)です。

具体的には、

 

  • 換金サイトの仕組み(ポイントが稼げる仕組みと貯め方、換金方法)
  • おすすめ換金サイト
  • 換金サイトでポイントを稼ぐコツ
  • ギフト券を換金できる「ギフト券換金サイト」について

 

を解説していきます。

ネット副業で稼ぎたいならばこの記事を参考にしながら、換金サイト(ポイントサイト)の利用してみよう。お小遣い稼ぎ情報は下記記事もチェック!

さらに、Amazonギフト券やiTunesギフト、WebMoneyを換金できる「ギフト券換金サイト」についても解説してるよ!詳しくは目次をチェック!

まずは、換金サイトから解説していきます。

 

換金サイト(ポイントサイト)ってなに?

「換金サイト」とは、サイト上の広告に対してクリック、サービスの制約など何らかの「アクション」を行い、その対価として「ポイント」をゲットできる会員制サイトのことです。

いわゆる「ポイントサイト」のことです。

ポイントを電子マネーや現金に換金できるので「換金サイト」と呼ばれているよ。

ポイントサイト(換金サイト)で稼ぐ方法を知りたい方もこの記事は必見だ!

換金サイトの収益源は「広告収入」であり、換金サイトを利用してアクションを起こしたユーザーに広告収入への貢献度に応じてポイントを分配する仕組みとなっています。

これが換金サイトでお金が稼げる仕組み。出所がわからないポイントではないので、不安に思うことはないぞ。

 

まずは、換金サイトでのポイントの貯め方とポイントの換金方法について解説していきます。

ポイントの貯め方

一概に換金サイトといっても、さまざまなサイトが存在します。

そこで各サイトに共通するポイントの貯め方について解説していきます。

まずは「どのようにポイントを稼いでいくのか」という点に注目してね!

 

  • 「広告クリック」:換金サイトから指定された広告をクリックするだけでポイントが貯まる
  • 「スポンサーサイトに会員登録」:換金サイトに広告を出しているサイトにアクセスし、会員登録を行うことでポイントを獲得(無料登録だけではなく、有料登録もあるので注意が必要)
  • 「スポンサーサイトでショッピング」:換金サイトに広告を出しているサイトで対象商品を購入することでポイントが付与される
  • 「資料請求」:換金サイトの広告から資料請求をすることでポイントを獲得する(請求先が悪徳業者である可能性もあるので資料請求前に請求先の口コミ情報をよく確認しておく)
  • 「クレジットカード新規登録や口座開設」:換金サイトに広告を出しているクレジットカード会社(信託会社)や銀行に対して、新規登録・口座開設を行うと、ポイントをもらえる
  • 「アンケート」:換金サイトに広告を出している会社が出す「アンケート」に回答することでポイントを獲得
  • 「ゲーム」:換金サイト上で「スタンプラリー」「ガチャ」「くじ引き」などのゲームを遊ぶことでポイントが付与される
  • 「動画視聴」:換金サイトが指定する動画(企業のコマーシャル動画)を視聴し、ポイントを貯める
  • 「アプリインストール」:換金サイトが指定するスマホアプリをApp StoreやGoogle Playでダウンロードし、プレイすることでポイントがもらえる
  • 「友達紹介」:「友達紹介制度」を利用して、知人・友達・家族を紹介し、換金サイトに会員登録してもらうことで紹介した本人にポイントが付与される

換金サイトでは上記の方法の繰り返しでポイントを貯めていくわけだな。

特に「クレジットカード新規登録や口座開設」や「友達紹介」は高単価な案件となっています。

しかし、紹介・登録できる数に限りがあることが難点です。

この「繰り返し」が面倒と思った方へ。「レシート換金アプリ」というユニークなスマホお小遣いアプリもあるので下記の記事もチェックしてみてね。

ポイントの換金方法

 

通常、換金サイト内で一定額のポイントを貯めると、ポイントを換金することができるようになります。

ポイントの換金方法は主に以下の4つです。

  • 現金(指定口座振込)
  • 電子マネー
  • 金券
  • ギフトコード
  • ポイント交換サイト:換金サイトデカ性だポイントの換金を仲介してくれるサイト

換金サイトによって換金の方法は異なる。この後「どのような方法で換金できるのか」という点を押さえながら、換金サイトを比較していくぞ!

換金サイトによっては即日換金も可能!

 

これも換金サイトによって異なりますが、即日換金ができる場合もあります

即日換金とは、換金サイト内のポイント獲得から交換まで即日で完了するという意味だよ。

次章ではおすすめの換金サイトを紹介すると同時に「即日換金できるか」という点についても触れていきます。

おすすめ換金サイト(ポイントサイト)4つ!稼げるしお得

稼げるおすすめ換金サイトを比較していきます。

おすすめサイト1:モッピー


出典https://pc.moppy.jp/

「モッピー」に関するサイト情報は以下の通りです。

モッピー
運営会社情報 株式会社セレスCERES INC.
サイト開設 2012年
最低交換(換金)額 300~500P

(ポイント交換方法による)

換金レート 1P=現金1円、電子マネー1ポイント
ポイント交換方法

参考ポイント交換

現金
ギフト券
電子マネー
ポイント交換サイト
即日・即時換金 可能

「獲得時期(ポイントが反映される時間)」が

最短30分以内の案件が豊富

一部のギフト券・電子マネー・ポイント交換サイト

がリアルタイム交換対応

口コミ評判 「モッピーは比較的稼ぎやすい」

「モッピーが安定してる」

スマホ対応 アプリなし
スマホ限定の交換先として「楽天Edy」「Vプリカ」あり

モッピーは換金レートが1P=1円相当であり、他の換金サイトよりも高めです。

「獲得時期」が最短30分以内の案件を狙ってポイントを稼ぐことで即日換金もできます。

 

モッピーは無料案件やゲーム、アンケート、動画などといった案件が豊富という特徴があります。

これらの案件を日常的に繰り返すことでポイントを稼ぐ、というのが基本的なスタンスです。

 

おすすめサイト2:げん玉

出典http://www.gendama.jp/welcome

続いては、「げん玉」に関するサイト情報です。

げん玉
運営会社情報 株式会社リアルX
サイト開設 2004年
最低交換(換金)額 3,000pt(300円分)
換金レート 10pt=1円
ポイント交換方法

参考ポイント交換について

ポイント交換サイト「RealPay」で「Rリアル」に交換

「Rリアル(10pt=10R=1円)」

RealPay上で「QUOカードPay」「PayPal」

「iTunesコード」などと交換

(現金振込可能)

参考Rをつかう

即日・即時換金 可能

「速判定」案件

(最短5分以内最長1週間の案件)を狙う

RealPayの「リアルタイム」

に対応換金方法で換金

口コミ評判 「げん玉でコツコツ稼げる」
スマホ対応 アプリあり(Android

げん玉は2004年開設で換金サイトの中でも老舗サイト的存在、ネット上でも様々な稼ぎ方が編み出されています。

げん玉の単価は比較的に高額で案件数も豊富なので、高額案件を繰り返しこなしていくことがポイントです。

おすすめサイト3:ECナビ

出典https://ecnavi.jp/

「ECナビ」に関するサイト情報は以下の通りです。

ECナビ
運営会社情報 株式会社VOYAGE MARKETING
サイト開設 2005年
最低交換(換金)額 3,000pts.
換金レート 10pts.=1円相当
ポイント交換方法

参考ECナビガイド

ECナビで貯めたポイントは

ポイント交換サイト

「PeX」を介して換金

現金、電子マネー、ギフト券

などと交換可能(即日完了)

参考交換先のサービスを探す

即日・即時換金 困難(「ポイント加算時期」が長め)
口コミ評判 「ECナビ、買い物をしてこそポイントが貯まる」
スマホ対応 アプリあり(Android

ECナビはECサイト(オンラインショップ)利用でポイントを稼げるサイトとなっています。

さらに、PeXでのポイント交換方法が豊富だ!

現金、電子マネー、ギフト券のほか、「家電」「グルメ」といった商品とも交換可能で、PeXを介すことで手数料が無料となるポイント交換方法も存在します。

「ECナビで地道に稼いでPeXでしっかりと換金できる」というのが強みでしょう

おすすめサイト4:楽天ポイントクラブ


出典https://point.rakuten.co.jp/get/

お得な楽天ポイントが貯まる「楽天ポイントクラブ」も換金サイトの一種です。

サイト上で貯めた楽天ポイントは楽天Edyにチャージ・換金できるほか、楽天市場のショッピング似利用できるのでおすすめとなります。

 

楽天ポイントを現金化して自由に利用する方法や即日現金化方法については下記の記事を参考にしてみてください。

迷ったらこの換金サイト!換金サイトの選び方

換金サイトはネット上に多く存在しますが、中には悪徳業者が運営するサイトも存在します。

選ぶのに困ったときはこれから紹介する基準をもとに、換金サイトを選ぼう。

会員登録に必要な個人情報が最低限

 

なるべく会員登録に必要な情報が少ない換金サイトを選びましょう

個人情報搾取の恐れがあるので生年月日や住所、電話番号、メールアドレスなど詳細な個人情報を求められた場合、利用を控えることをおすすめします。

 

最低交換(換金)額が低い

 

最低交換(換金)額が換金レートで計算して500円以内の換金サイトを利用しましょう

ポイントを貯めるには地道な努力と時間が必要なので、最低交換額が1000円以上となると、ポイントを交換しづらくなってしまします。

 

プライバシーポリシーや利用規約が存在

個人情報の取り扱いについて定めた「プライバシーポリシー」や法律に基づいたサイトの適切な運営方針について定める「利用規約」が制定されている換金サイトを選びましょう。

換金サイトが法律に基づき、適切に運営されているかが分かるからね。

ポイント交換ルートと換金に利用する「ポイント交換サイト」

換金サイトで貯めたポイントの交換には「ポイント交換サイト」が利用できます。

例えば、

  • ドットマネー
  • pex
  • RealPay

といったサイトがポイント交換ルートとして有名です。

げん玉などのように「ポイント交換サイト」でしかポイントを換金できないケースもあったな。

せっかく貯めたポイントですので無駄なく交換したいですよね。

上記のサイトを利用することでポイントをお得に交換することができますよ。

以下は「ドットマネー」「PeX」「RealPay」の交換先と還元率情報です。

対応換金サイト ポイント交換方法(交換先) 還元率
参考ドットマネー
  • モッピー
  • げん玉
  • その他
  • 銀行振込
  • QUOカードPay
  • 楽天ポイント
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト
  • その他
「〇%増量」という形

でポイント還元

を行っている

参考PeX
  • ECナビ
  • モッピー
  • その他
  • 銀行振込
  • 電子マネー
  • ギフト券
  • 仮想通貨
  • 商品
  • その他
「特別レート」「キャンペーン」として

数%の上乗せする形で

お得なポイント還元を行っている

参考RealPay
  • げん玉
  • その他
  • 銀行振込
  • 電子マネー
  • ギフト券
  • 仮想通貨
  • その他
特に還元率のアップなどは

行っていないが、

唯一のげん玉

ポイント交換方法

ポイント交換サイトを利用したい場合は対応換金サイトの一覧と交換したいものがあるかどうかチェックしてから利用しましょう。

 

換金サイトで稼ぐためのコツ4つ

換金サイトで稼ぐためのコツは4つあります。

これだけは押さえて欲しいというポイントだよ。

「どうやったら換金サイトでポイントが発生するのか」という点を意識しながら読み進めてみてください。

コツ1:とにかく「地道に稼ぐこと」を意識

 

換金サイトのポイント稼ぎはとにかく「継続」が命です。

そのため、毎日換金サイトを確認する習慣が重要となります。

 

換金サイトの更新頻度は高く、「会員登録案件」「アンケート案件」「ゲーム案件」など日々新しい案件が追加されていきますので、毎日チェックしておき、高単価案件を見逃さないようにしましょう。

 

また、「50,000ポイント」「100,000ポイント」といった高額ポイント案件は「誠実にこなして獲得できる」というよりか、「抽選や懸賞、プレゼントで1名のみがゲットできる」といったケースが多いです。

 

そのような案件は抽選だけしておき期待はせず、アンケート案件やゲーム案件をこなし、1ポイントずつ稼いでいきましょう。

一気に稼ぐのは中々難しいんだ。

コツ2:オンラインショップを利用するなら「換金サイト」経由で

 

換金サイトは「スポンサーサイトでショッピング」でポイント付与を狙うという稼ぎ方が基本の一つです。

換金サイトの提携先には、

  • 総合通販
  • ファッション専門
  • パソコン・家電専門
  • 美容専門
  • ホビー・ゲーム専門
  • グルメ・宅配専門

などといったオンラインショップが多いです。

換金サイトを経由してショッピングをすることで、ポイントが還元される案件はたくさんあります。

 

普段から頻繁にオンラインショップを利用する方は換金サイト経由を習慣化しておきましょう。

コツ3:「お金」に関する案件は高額ポイント付与

 

「お金」に関係する案件は軒並み高額ポイント付与となるので、狙い目です。

例えば、

  • クレジットカード新規登録
  • 証券会社・銀行口座開設
  • 金融機関に関する資料請求

などといった案件です。

入会費・年会費・維持費無料といった案件を狙って、換金サイト経由で案件登録してポイントを稼ぐのが基本となります。

ただし、これらの案件は換金サイトの基本となる「繰り返し」の登録ができません。

ゆえに、換金サイトを毎日確認して新規の金融案件を狙いましょう

新規でクレジットカードを作るなら換金サイトを介して利用しよう!

 

コツ4:複数換金サイトを同時利用

 

換金サイトでお小遣いを稼ぐ上で、複数換金サイトの同時利用は基本中の基本となります。

まずは先ほどのおすすめ換金サイトに会員登録しておき、一日一度以上は案件の更新を確認しましょう。

各サイトで案件を登録してポイントを集めていき、最終的に各サイトでのポイントを合算すると合計額が数万円になることもあります

カンキンマン
カンキンマン

やはり複数換金サイトの同時利用・複数案件達成が換金サイトで稼ぐコツとなるのだ。

ギフト券の「換金サイト」について!現金不足対策

ここからはギフト券を換金できる「換金サイト」を紹介するよ!

実はギフト券を換金するサイトも「換金サイト」と呼ばれています。

こちらのサイトを利用することで不要となったギフト券を換金し、現金に換えて自由に利用することが可能です。

まずはおすすめの換金サイトを見ていきましょう。

 

ギフト券を換金したいならこのサイトを利用しよう

 

余ってしまったギフト券や現金化目的で購入したギフト券を換金したい方におすすめなのが、ギフト券換金サイトです。

「でも、どの換金サイトを利用すればいいか分からない」「どのようなギフト券が売れるか分からない」という方も多いはず。そこで以下の”老舗”換金サイトのご紹介だ。

どちらのサイトもギフト券の高価買取を専門とし、多くのリピーターがいるサイトです。

まずはサイトをチェックして「換金率(いくら換金できるか=売れるか)」を確認、みなさんがお持ちのギフト券が売れるか確認しておこう!

Amazonギフト券、iTunesギフト、WebMoneyなどの具体的な換金方法

具体的な換金方法が知りたいですよね。

下記の記事ではギフト券をお金に換える方法を紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

携帯・スマホ決済サービスも換金できる

換金サイトとギフト券を利用して携帯・スマホ決済の利用枠を現金化する方法も存在します。

下記の記事でスマホ現金化のコツを押さえて、現金を用意しましょう。

まとめ:クレジットカード1枚ですぐにお金を作る裏技

 

換金サイトを利用する上で重要なコツは以下の4つでしたね。

  • コツ1:とにかく「地道に稼ぐこと」を意識
  • コツ2:オンラインショップを利用するなら「換金サイト」経由で
  • コツ3:「お金」に関する案件は高額ポイント付与
  • コツ4:複数換金サイトを同時利用

まずはこの点を意識して換金サイトを利用してみましょう。

集めたポイントは還元率がアップする「ドットマネー」「PeX」「RealPay」などの「ポイント交換サイト」を利用して換金してもいいね!

面倒に感じるなら、クレジットカード現金化業者を利用しよう。スマホで手間なく、すぐ入金してくれて、決済額の80%なら悪くない!

スピードワン

とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
対応しているクレジットカードも多く、ショッピング枠が足りない場合でも、複数枚カードを合わせて現金化してくれます。
家族のカードでも現金化してくれるなど、柔軟性にも定評あり。
接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
スピードワンが使っているカード決済は、日本の中でも有数な決済代行会社なので、カード利用停止の心配もなし。
早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。カンキンマンいちおしの業者です!

エーキャッシュ

80%の固定換金率のエーキャッシュ。
「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多いのがクレジットカード現金化の世界。
そんな中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
そして、業者を使う最大のメリットが、「カード利用停止になりにくい」ということです。
決済代行会社という、毎月数億円も決済している会社がカードを切りますので、購入商品がわかりづらく、「現金化の利用」というのがカード会社に見つかりにくい。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。
方や、スマホだけですぐ現金化できて8割入金。そして安心。これでも自力で現金化しますか?^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました