JCBギフトカードを現金化する方法2つと現金化のポイント

この記事ではJCBギフトカードを現金に換える方法を解説しています。

JCBギフトカードを現金化したい

実はJCBギフトカードの換金率は「高い」です。

つまり、高く売れる(換金できる)というわけですね。

他の商品券よりも比較的に高く売れやすいので、早く売りたい方も多いでしょう。

そこで今回解説するのが「JCBギフトカードの現金化方法」です。

例えば、

  • JCBギフトカードの現金化の具体的な方法と手順
  • 現金化するメリット・デメリット
  • 実際にいくらで売れるのか
  • 現金化の注意点・違法性

などといったポイントを中心に解説していきます。

カンキンマン
カンキンマン

自力でJCBギフトカードを換金できるようになるよ!

JCBギフトカードを現金化するメリット・デメリット

JCBギフトカードには「そのまま使う」という本来の使い道もあります。

そうではなく、わざわざJCBギフトカードを現金化しますので、メリット・デメリットを十分に理解しておくことが大切です。

JCBギフトカードを現金化するメリット・デメリットは以下の通りとなっています。

  • メリット1:換金率が高い
  • メリット2:有効期限なしでいつでも換金できる
  • メリット3:「商品券」以外の使い道が生まれる
  • メリット4:金券ショップが積極的に買取を行っている
  • デメリット1:本来のお得な使い道はたくさんある
  • デメリット2:タダでは換金できない
  • デメリット3:(カード現金化の場合)JCBブランドのみ購入可
  • デメリット4:(カード現金化の場合)バレるリスクがある

このようなメリット・デメリットがあります。

「そのままJCBギフトカードをお店で使う道も気になる」という方は以下の記事で使い道を紹介していきますので、そちらをご覧くださいませ。

JCBギフトカードはスーパーやホテル、本屋、家電量販店など身近な店舗で使えるぞ。

JCBギフトカードを現金化するメリット・デメリットについても詳しく解説していきます。

 

今からJCBギフトカードを買って、それを売って現金化するぐらいなら、手っ取り早いのはクレカ現金化業者。申込、決済後すぐに入金され、換金率は80%、しかも利用停止になりづらいと来たら、現金化業者のほうが良いと思うゾ!

スピードワン

換金率は入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
交渉すればするほど高くしてくれるというウワサの業者さんです^^
カード決済は、海外経由なので利用停止の心配もなし。
高換金率、安心、スピードと三拍子そろった業者はいません。カンキンマンいちおしです!

エーキャッシュ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。エーキャッシュなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

 

 

メリット1:換金率が高い

後述しますが、JCBギフトカードは、換金の際に現金となって返ってくる割合「換金率」が高いです。

つまり、現金がたくさん返ってくる(=高く売れる)商品券となっています。

もらったJCBギフトカードの使い道がない方や大量に現金が不足している方は、換金して現金に換えておいても良いでしょう。

メリット2:有効期限なしでいつでも換金できる

JCBギフトカードには有効期限がありません。

ゆえに、JCBブランドがなくなるまで、ずっと利用する機会があります。

JCBギフトカードのような紙の商品券タイプの金券には、有効期限がないものが多く、「人気」だ。

有効期限なしでいつでも使えるので、一定の需要があります。

金券ショップなどでも一定の在庫を確保したいと考え、積極的に買取を行っているケースが多いです。

積極的に買取を行っているからこそ、換金率が高いんだ。

逆に有効期限のある残高記録式の金券などは、いつかは使い物にならなくなるので、金券ショップでも買取を控える傾向があります。

JCBギフトカードならば、いつでも換金できますよ。

メリット3:「商品券」以外の使い道が生まれる

JCBギフトカードは換金しなければ、当然ながら商品券として使い道しかありません。

しかし、JCBギフトカードを換金すれば、「現金」として使うことができます。

現金ならば、商品券の「利用可能店舗」に制限されず、自由に使うことができますよね。

ゆえに、現金を少しでも増やしたい方、現金不足の方に「JCBギフトカードの現金化」がおすすめです。

メリット4:(カード現金化の場合)お得に現金化できる

先述の通り、JCBギフトカードは換金率が高いです。

さらに、JCBの公式サイトからクレジットカードを利用してJCBギフトカードの購入ができます。

ゆえに、JCBギフトカードを利用すればお得にクレジットカードの利用枠を現金化できるというわけですね。

クレジットカードを現金化する方法は次章「JCBギフトカードを現金化する方法2つ【今すぐ挑戦】」で詳しく解説するよ。

さて、ここからはJCBギフトカードのデメリットだ。

デメリット1:本来のお得な使い道がたくさんある

JCBギフトカードには以下のような使い道があります。

  • 全国のスーパー
  • イオン
  • 家電量販店
  • ホテル(宿泊費)
  • 旅行

JCBブランドの商品券ということで他の商品券と比べて利用可能店舗数も多く、上記以外にも様々な利用シーンが考えられます。

せっかく豊富な用途があるので、そのまま換金してしまうのも少しもったいない気がしますね。

JCBギフトカードの使い道を知りたい方はこちらのJCBギフトカードのおすすめの使い道6選と使用時の注意点をチェックだ。

デメリット2:タダでは換金できない

いかなる換金方法でも、JCBギフトカードを換金する際は

  • 郵送
  • 利用料
  • 換金手数料

などといった手数料がかかります。

タダでは換金できないのです。

換金率100%(額面分の全額換金)は中々難しいね。

どうしても全額で換金したい場合は知人・友人に交渉して現金と交換してもらいましょう。

デメリット3:(カード現金化の場合)JCBカードのみ購入可

クレジットカード現金化にJCBギフトカードを利用する場合は、まず「JCBギフトカードをクレジットカードで購入する」というステップがあります。

JCBギフトカードはJCBの公式サイトで購入可能ですが、購入できるカードブランドはJCBブランドのカードのみです。

つまり、JCBブランドのカードの利用枠現金化のみに使えるということだな。

他のブランドのクレジットカードは残念ですが、利用できません。

また、JCBブランドのカードでも、すべてのカードを利用できるわけではありません。

カード番号や発行している企業によっては利用できないケースがあるので注意しましょう。

ギフトカードについて

(1)利用できるJCBカードは、カード番号の最初の4桁が次から始まるカードです。

3540~3543
3550~3553
3573
3580

(2) (1)以外に、JCBギフトカードを購入できるJCBカードは以下のとおりです。

株式会社アプラス
株式会社エヌケーシー
株式会社エヌシーガイドショップ
株式会社オリエントコーポレーション
九州日本信販株式会社
株式会社クレディセゾン
株式会社コメリキャピタル
山陰信販株式会社
シティックスカード株式会社
株式会社ジャックス
株式会社セディナ
全日信販株式会社
株式会社東武カードビジネス
トヨタファイナンス株式会社
ニッセン・クレジットサービス株式会社
株式会社ニッセンレンエスコート
日専連ホールディングス
日専連ライフサービス
株式会社ビューカード
ポケットカード株式会社
三菱UFJニコス株式会社
株式会社宮崎信販
モデルクレジット株式会社
株式会社モデル百貨
株式会社UCS
株式会社ゆめカード
ライフカード株式会社
楽天銀行株式会社(デビット)

※カード番号の最初の4桁が「3573」のうち、株式会社イオン銀行が発行するデビットカードについてはギフトカードの購入ができません。

また、上のカード番号であっても一部購入できないカードがあります。

引用JCB ギフトカード・プレモカードをご購入いただけるJCBカードについて「ギフトカードについて」

このように、JCBブランド1つとっても様々なカード発行会社があります。

上記を確認して、自分のカードが使えるか確認しておきましょう。

「他の方法でカード購入する方法はないの?」と思うかもしれないけど、クレジットカードで購入したいの場合は、残念ながらJCB公式サイトから購入する方法しかないんだ。

デメリット4:(カード現金化の場合)バレるリスクがある

クレジットカード利用枠の現金化は非常に便利ですが、ほぼすべてのカード会社の利用規約で禁止されている行為です。

カード会社はこのような不正利用の監視体制を強化しています。

そのため、JCBギフトカードを利用したクレジットカードの現金化がバレる可能性はあります。

こういった現金化は購入履歴からある程度察することができるためです。

例えば、短期間でJCBギフトカードのような換金率が高い商品を頻繁または大量に購入したといったケースですね。

JCBギフトカードは「贈答用」として指定した場所に送るように依頼することはあっても、大量に購入して自宅に送りつけるようなことは珍しいです。

頻繁に繰り返すと、カード会社に「不自然」とみなされて、警告またはカード停止のリスクもあります。

もちろん絶対にバレるというわけではありませんが、購入枚数や購入頻度には注意が必要です。

JCBギフトカードを現金化する方法2つ【今すぐ挑戦】

JCBギフトカードは「金券ショップ」での現金化がおすすめです。

金券ショップとは、金券専門のリサイクルショップで、JCBギフトカードを入念に査定してくれるので納得いく査定価格を提示してくれますよ。

金券ショップ以外にも、オークションサイト・フリマアプリを利用して「出品する」といった換金方法があります。

しかし、システム手数用の存在や換金までにかかる時間の長さ、必ず売れるわけではないリスクがあり、あまりおすすめできません。

基本的には金券ショップでの換金をおすすめするよ。

手っ取り早く確実に換金できるからね。

この金券ショップでの換金方法は以下の2つ。

  • 店頭買取
  • 郵送買取

このように、JCBギフトカードを現金化する方法が2つあります。

2つの換金方法の使い分けやJCBギフトカードの具体的な換金方法、「クレジットカード現金化」への応用は下記の記事で詳しく解説しています。

JCBギフトカードを換金する前にチェックしておきましょう。

 

具体的な手順を見ていきましょう。

換金方法その1:店頭買取

金券ショップの店頭で買取を依頼する方法です。

金券ショップ店頭買取の流れ
  • ステップ1
    換金率・買取価格の確認
    JCBギフトカード買取を希望する金券ショップ店舗の公式サイト(ホームページ)で換金率・買取価格を確認
  • ステップ2
    準備
    金券ショップの候補を絞り、商品券と本人確認書類を持参
  • ステップ3
    店舗に向かい、換金
    金券ショップの店舗で「JCBギフトカードの買取をお願いします」と声をかけ、商品券を査定してもらい、即日換金

店舗に訪れて換金するだけなので、即日換金可能です。

換金方法その2:郵送買取

金券ショップに郵送で買取を依頼する方法です。

金券ショップ郵送買取の流れ
  • ステップ1
    換金率・買取価格の確認
    JCBギフトカード買取を希望する金券ショップで換金率・買取価格を確認
  • ステップ2
    郵送買取の手続き
    サイト内を探し、郵送買取の手続きページを開く
  • ステップ3
    金券ショップの返答待ち
    手続きが完了したら、金券ショップの返答を待つ(梱包セットなどが送られてくる)
  • ステップ4
    郵送
    商品券と必要書類をあわせて、金券ショップに郵送
  • ステップ5
    査定
    金券ショップに到着次第、商品券の査定
  • ステップ6
    支払い
    買取代金の支払い(換金完了)

郵送買取なので即日換金はできませんが、遠くにある金券ショップにも買取を依頼できます。

JCBギフトカードの換金率は98%!おすすめの金券ショップ

JCBギフトカードの換金率は95%を超えるとされています。

実際の換金率はどのくらいなのか、大手金券ショップの換金率を比較して換金率相場を見ていきましょう。

換金率
参考大黒屋 97.5%
参考アクセスチケット 98.1%
参考チケッティ 97%
参考Jマーケット 97.5%
参考甲南チケット 97.7%
参考チケットレンジャー 98%

※Web上(店頭買取を除く)での換金率です

実はJCBギフトカードは、金券ショップで97~98%といった非常に高い換金率で換金できます。

実際にJCBギフトカードを現金化する際の注意点

JCBギフトカードの換金方法、換金率を知ったところで換金まであと1歩ですね。

後はもう1点、換金時の注意点を押さえておきましょう。

注意すべき点を整理すると、以下の3点です。

  • 注意点1:換金には時間と準備が必要
  • 注意点2:換金よりは使い道を探した方がお得
  • 注意点3:クレジットカードで大量購入しない

注意点を確認してから換金しましょう。

注意点1:換金には時間と準備が必要

いかなる換金方法でも時間または準備が必要となります。

例えば、換金したい金券ショップやリサイクルショップを探す手間や、本人確認書類(公的証明書)の準備が必要です。

また、金券ショップの「郵送買取」、オークションサイト、フリマサイトの利用では必ず「郵送」のステップがありますので、1日以上かかります。

このように思い立ってもすぐに換金できないので、注意しましょう。

注意点2:換金よりは使い道を探した方がお得

JCBギフトカードは換金してしまうよりは、使い道を探したほうがお得です。

まず、JCBギフトカードを換金する際は「手数料」がかかります。

つまり、額面分を全額換金することができません。

しかし、JCBギフトカードを「商品券」としてそのまま利用すれば、全額を利用できます。

例えば、

  • 2,300円の買い物:1,000円券1枚+現金1,300円
  • 7,900円の買い物:5,000円券1枚+現金2,900円
    /1,000円券7枚+現金900円

というように額面の全額を利用できます。

このように、換金するよりもお得に利用できることは確かです。

ただし、JCBギフトカードを商品券としてそのまま利用する場合は「利用可能店舗」に制限されてしまうので、現金のように自由に使えません。

そのデメリットをどう感じるかで、JCBギフトカードを換金するか否かを決めよう。

注意点3:クレジットカードで大量購入しない

繰り返しとなりますが、クレジットカードでJCBギフトカードを大量に購入すると、購入履歴から現金化がバレるリスクがあります。

クレジットカードで購入する場合は、総額を多くても10万円以内に収め、必要金額分のみを購入するようにしましょう。

JCBギフトカードの換金は違法なのか

JCBギフトカードのような商品券の換金には違法性は全くありません。

商品券換金を規制する法律があったとすれば、商品券の買取を行うリサイクルショップ・金券ショップなどは、みな違法として摘発されてしまいますよね。

金券ショップのような買取業者は「古物営業法」と呼ばれる法律のもと、許可を得た業者だけが営業しています。

つまり、合法なビジネスなのです。

商品券を売る側(つまりみなさん)も、せどりのような「業」として利益を得ることを目的としなければ合法に取引ができます。

詳しくは下記の記事で解説していくよ。

 

心配なら、安心のこの業者。カード利用停止になりづらい上に、申込、決済後すぐに入金され、換金率は80%、優良店でやれば安心安全!

スピードワン

換金率は入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
交渉すればするほど高くしてくれるというウワサの業者さんです^^
カード決済は、海外経由なので利用停止の心配もなし。
高換金率、安心、スピードと三拍子そろった業者はいません。カンキンマンいちおしです!

エーキャッシュ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。エーキャッシュなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

 

他の商品券を現金に換えたい場合

JCBギフトカード以外にも様々な商品券があります。

下記の商品券を持っている場合は換金してお金に換えるという選択肢もあるのでお試しください。

商品券は換金率が高く、クレジットカードの現金化にも頻繁に利用されます。

おすすめの商品券は以下の記事で詳しく紹介していきますよ。

まとめ:もらった商品券の換金はバレる?

今回解説した内容をおさらいしていきましょう。

JCBギフトカードを現金化するメリット・デメリットは以下のようなものでしたね。

  • メリット1:換金率が高い
  • メリット2:有効期限なしでいつでも換金できる
  • デメリット1:本来のお得な使い道はたくさんある
  • デメリット2:タダでは換金できない

このようなメリット・デメリットがありました。

JCBギフトカードを現金化するためには「金券ショップ」を利用し、以下の2つの換金方法を使い分けます。

  • 店頭買取
  • 郵送買取

JCBギフトカードは、この金券ショップで97~98%といった非常に高い換金率で換金できますよ。

また、換金時に注意すべき点を整理すると、以下の3点。

  • 注意点1:換金には時間と準備が必要
  • 注意点2:換金よりは使い道を探した方がお得
  • 注意点3:クレジットカードで大量購入しない

十分に注意しましょう。

JCBギフトカードの換金は違法ではありませんのでご安心ください。

もらった商品券の換金がバレるか心配な方もいるようだけど、バレる可能性はほとんどないので安心してね。

金券ショップの店員がそのプレゼント主だった場合以外は換金したことを知る由もないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました