後払い決済で現金化方法!クレカ不要の現金化と注意点【まとめ】

今回は後払い決済を利用して、現金を準備するためのノウハウをまとめて紹介していきます。

この方法を知れば、簡単に現金をゲットすることができます。

「後払いなんて使ったことがない」「後払いで現金化は難しそう」「そもそも後払い決済の方法が分からない」といった方でも大丈夫です。

具体的な方法・手順を紹介するので、実践してみてくださいね。

それでは解説していきます。

まずは確認!後払い決済の現金化の流れ

まずは流れを押さえて、現金化の見通しを立てましょう。

後払い決済のおおまかな流れは、以下のたったの3ステップです。

  • ステップ1:後払い決済で商品を購入
  • ステップ2:購入した商品を換金、現金をゲット
  • ステップ3:後日、商品の購入に利用した代金を返済
カンキンレッド
カンキンレッド
これから紹介する内容も、この流れさえ押さえておけば分かりやすいぞ!

有名な「クレジットカード現金化」も、基本的な流れは後払い決済方法の流れと同じです。

後払い決済方法がクレジットカード現金化よりも魅力的なポイントは、登録に審査が不要で、すぐに利用を始めることができる点となります。

登録さえ済めば、誰でも利用可能です。

つまり、後払い決済現金化は「初めて現金化を行う」「早く現金を用意したい」という方にはおすすめの方法なのです。

試そう!後払い決済の現金化方法

後払い決済の現金化方法には、様々な方法があります。

今回紹介するのは、その中でも有名かつお手軽で、実践している方が多い現金化方法です。

例えば、以下のような現金化方法があります。

  • 方法その1:キャリア決済で現金化
  • 方法その2:バンドルカードで現金化
  • 方法その3:人気の後払い決済サービスで現金化
  • 方法その4:換金率が高い商品で現金化

いずれも後払い決済を駆使した方法となっており、基本的な流れは前章で紹介した「3ステップ」で簡単に実践できます。

カンキンブルー
カンキンブルー
キャリア決済を利用している方なら、すぐに実践できる方法その1がおすすめだよ。
カンキンレッド
カンキンレッド
方法その2や方法その3の考え方が分かれば、方法その4の方法が実践しやすくなるぞ!
換金率の高い商品でたくさん現金をゲットしてくれ!

それでは4つの方法について簡単に紹介してきます。読み進めながら実践していきましょう。

方法その1:キャリア決済で現金化

キャリア決済も購入代金を後で利用料と一緒に支払うので「後払い決済方法」の一つと言えます。

すでにスマホのキャリア決済を頻繁に利用する方ならば、ぜひ試してほしい方法となります。

そうでない方もこれから紹介する方法を実践すれば、簡単に現金をゲットできますよ。

以下のキャリア決済の現金化方法についてご紹介します。

  • auかんたん決済
  • UQモバイルキャリア決済
  • d払い(ドコモ払い)
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • mineoキャリア決済

現金化の流れを軽く紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

auかんたん決済

auのキャリア決済である「auかんたん決済」を現金化する方法は4つ用意しました。

  • 方法その1:iTunesカードを利用する方法
  • 方法その2:オークションサイト「モバオク」を利用する方法
  • 方法その3:電子マネー・商品券を利用する方法
  • 方法その4:Amazonギフト券を利用する方法

それぞれの具体的な方法とコツ、注意点を確認して、現金不足を解消しましょう。

UQモバイルキャリア決済

UQモバイルキャリア決済を現金化する方法は、auかんたん決済と似ています。

現金化の流れは以下の通りです。

  • ステップ1:UQモバイルでauかんたん決済を利用できるか確認
  • ステップ2:auかんたん決済対応サイトで換金率(どれくらいの金額が換金できるかという割合)の高い商品を購入
  • ステップ3:換金率の高い商品を換金し、購入価格になるべく近い金額で換金

以上の内容をすぐに実践するのは難しいかもしれませんね。

よりわかりやすく内容を嚙み砕くので、流れを確認したら現金化を進めていきましょう。

d払い(ドコモ払い)

d払いを現金化する方法は2つあります。

  • 方法その1:d払いでiTunesコードを購入・現金化
  • 方法その2:Amazonギフト券を購入・現金化

注意点を押さえながら、現金化していきましょう。

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払いの現金化方法は次の2つです。

  • 方法その1:Amazonギフト券を利用した現金化方法
  • 方法その2:キャリア決済対応サイトで購入したアイテムを利用した現金化方法

ワイモバイルもソフトバンクまとめて支払いを利用できるため、上記の現金化方法が利用できます。

詳しいステップを確認して、現金化を進めていきましょう。

mineoキャリア決済

mineoのキャリア決済は利用できる店舗が少ないため、これまでに紹介してきたような現金化方法が利用できません。

しかし、ご安心ください。mineoのキャリア決済を現金化するためには、ある裏技がありますので、そちらを紹介します。

方法その2:バンドルカードで現金化

バンドルカードとは、専用アプリで1分あれば発行できる後払い決済カードです。

審査不要ですぐに作れることが人気を集め、サービス開始からたったの2年半でダウンロード数100万を突破しました。

登録さえ済めば、当日から利用可能です。

まずは「バンドルカードアプリ」をダウンロードして、利用できる準備をしておきましょう。

バンドルカードを利用した現金化の方法は主に以下の2つです。

  • 方法1:アマゾンギフト券で現金化
  • 方法2:Amazonで換金率の高い商品を購入・転売

バンドルカードの使い方、上限額を増やし方、利用時のポイントを踏まえて、バンドルカードを利用していきましょう。

方法その3:人気の後払い決済サービスで現金化

後払い決済サービスには、様々なサービスが存在します。

今回紹介するのは、以下の3つの後払い決済サービスです。

  • Paidy
  • atone
  • NP後払い

いずれも簡単に利用できることで有名な後払い決済サービスであり、今すぐ現金化したい方におすすめのサービスとなっています。

それでは、気になる現金化方法について見ていきましょう。

Paidyを使った現金化方法

Paidyは電話番号、メールアドレス、住所、郵便番号の4点で簡単に登録できる後払い決済サービスです。

利用も簡単であるため、定期的に現金化に利用したい方におすすめの後払い決済サービスとなっています。

おすすめの現金化方法を調査して、なるべく換金率の高い現金化方法をご紹介しますので、確認しておきましょう。

atoneを使った現金化方法

atoneもPaidyと似て、簡単に登録できる後払い決済サービスとなっています。

Paidyを使ってみたが、よくわからなかったという方はこのatoneを利用した現金化方法がおすすめです。

atoneの現金化の基本は以下の通りとなっています。

  • ステップ1:atoneで高く売れそうな商品を購入
  • ステップ2:高く買い取ってくれる買取業者(リサイクルショップ)をリサーチ
  • ステップ3:その買取業者で換金

そこで、みなさんに押さえて欲しいポイントは次の3つとなります。

  • ポイント1:atoneはどこで使えるのか
  • ポイント2:どのような商品ならば高く売れるのか
  • ポイント3:購入した商品はどこに売れば高く買い取ってくれるのか

この3つのポイントを押さえて、現金化を実践していきましょう。

NP後払いを使った現金化方法

NP後払いはクレジットカードに次いでニーズがあるサービスとされます。

通販サイト自体に支払方法の1つとして導入されているので、事前登録は不要です。

そこで今回お伝えするのは、どのサイトでどのような商品を購入して、どのような換金方法で換金すれば良いのかというポイントです。

NP後払いの現金化方法として、ゲーム、金券、家電を利用した方法から、マル秘の現金化テクまでご紹介していきます。

「現金が足りない」「新規でサービスに登録するのが億劫」という方にぜひ読んでほしい内容となっていますよ。早速内容をチェックしていきましょう。

方法その4:換金率が高い商品で現金化

換金率が高い商品とは、購入金額に近い値段で売ることができる商品のことで「ブランド品」「ゲーム」などを指します。

これらの商品を購入して転売することでお得に現金化することができるのです。

また、この方法はこれまでに紹介してきた方法の「応用編」であり、やり方次第では高換金率で現金化することが可能です。

カンキンブルー
カンキンブルー
あくまで応用編ですので、みなさんが普段から利用している後払い決済サービスを利用して現金化してね。

それでは、どのような商品が高く売れるのか特徴を見ていきましょう。

ブランド品購入で1円でも高く現金化

高く売れるブランド品のねらい目は、コーチ(coach)、ルイヴィトン(Louis Vuitton)です。

ただし、コーチ、ルイヴィトンならどんな商品でも良いというわけではありません。

必ず「人気」というものを考える必要があります。

高く売れる「型」「アイテム」「コツ」などを紹介するので、高額換金を狙いたい方はぜひご覧くださいませ。

ゲーム購入で1円でも高く現金化

単に「ゲーム」といっても、ゲーム機本体とゲームソフトの2種類がありますよね。

どちらも換金率は高いのですが、ゲームソフトで現金化する際には注意しなければいけません。

なぜなら、ゲームソフトは流行り廃りの激しい商品であり、人気のタイトルでかつ販売直後でないと高い換金率を期待できないためです。

しかし、コツさえ理解すれば現金化したいときに高い換金率で換金することができます。

高く売れるゲームの特徴をより深く押さえて、お得な現金化を実現しましょう。

Amazonで高く売れる商品を探すためのノウハウ

カンキンレッド
カンキンレッド
Amazonは現金化ユーザーにとって「宝の山」なんだ。

このノウハウは「『換金率の高い商品』の特徴を押さえてしまい、自力で換金率の高い商品を見つけてしまおう」というものです。

このノウハウさえ押さえておけば、後は現金が欲しくなったら、好きな商品&好きなタイミングで現金化できます。

また、これまでに紹介してきた現金化方法が何らかの原因で利用できなくなった際に、自力で現金化方法を見つけるための基礎知識でもあります。

ぜひ、この知識を押さえて、現金化に応用してみてくださいね。

後払い決済現金化の注意点

現金を手に入れる方法として非常に便利な手段ですが、注意点が4つあります。

  • 注意点1:即日現金化は困難
  • 注意点2:1ヶ月に利用できる額の上限が低い
  • 注意点3:アカウント停止のリスクあり
  • 注意点4:支払い遅延で少額訴訟される恐れあり

これまでに紹介してきたすべての後払い決済現金化方法に共通した注意点です。

なんだか「後払い決済サービスで現金化は難しそう」と思ってしまいそうな注意点ばかりだけど、後払い決済サービスの現金化は可能だから安心してね

カンキンレッド
カンキンレッド
ただ、現金化を行う前にすこし注意しておいてほしいポイントなんだ。

現金化を実践する前に一度目を通しておくことをおすすめします。

注意点1:即日現金化は困難

後払い決済サービスは登録に時間がかからずにすぐに利用できるため、その日のうちに現金も手に入るのではと思うかもしれません。

しかし残念ながら、即日現金化は困難です。

まず後払い決済サービスは、購入した商品を売ることにより、現金化するという流れでした。

しかし、オンライン上で購入した商品が手元に届くまで最短でも1日はかかります。

中にはメールで発行されたギフトコードをコピペして業者にメールで送り買い取ってもらうという方法もありますが、後払い決済サービスはギフトコードの購入に対応していないケースが非常に多いため、ほぼ不可能です。

ゆえに、即日現金化は難しいというのが現実です。

カンキンブルー
カンキンブルー
ただし、これはあくまでオンライン上で現金化しようとする場合の話だよ。

ただ、実店舗で後払い決済サービスを利用する場合などは例外となります。

例えば、バンドルカードのリアルカードを利用してリサイクルショップの商品を直接仕入れ、他のリサイクルショップで転売するような場合は例外です。

即日現金化を目指す方はこの方法をお試しください。

注意点2:1ヶ月に利用できる額の上限が低い

後払い決済サービスにもよりますが、利用できる上限は2~5万円と設定されるケースが多いです。

つまり、後払い決済サービスを利用して1ヶ月に用意できる現金の上限は、2~5万円程度となります。大口の現金化には向いていません。

カンキンレッド
カンキンレッド
上限を増やすこともできるが、それでも10万円程度が限界だ。

10万円以上の大口の現金が必要ならば、クレジットカード現金化を検討しましょう。

注意点3:アカウント停止のリスクあり

これはクレジットカード現金化も同様で、現金化目的で利用することが明るみに出るとアカウントを停止される恐れがあります。

「同一の商品を複数購入する」「換金率の高い商品を狙いすぎる」などの行為は不正とみなされる可能性があるので、なるべく多様なジャンルから換金率の高い商品を購入できるようにしておきましょう。

注意点4:支払い遅延で少額訴訟される恐れあり

カンキンレッド
カンキンレッド
支払いが遅れれば、当然お叱りを受けることになるので注意だ。

「少額訴訟」とは、60万円以下のお金の請求について争う裁判制度のことです。

一例としてPaidyの利用規約を見てみましょう。

第7条(遅延損害金)
利用者が代金等債権のお支払いを遅滞した場合には、当社は利用者に対し、約定返済期日の翌日より支払いに至るまで、年14.6%の割合による遅延損害金をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。

引用元:Paidy利用規約「第7条(遅延損害金)」

このように支払いが遅れた時は一定の「遅延損害金」を支払うように取り決めていることがわかりますね。

また、裁判を起こす可能性もあるとしています。

第14条(合意管轄裁判所)
利用者は、本サービスについて紛争が生じた場合、訴額のいかんに拘わらず、当社の本社、各支店、営業所を管轄する簡易裁判所及び地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

引用元:Paidy利用規約「第14条(合意管轄裁判所)」

要は「紛争(遅延金の支払いなど)が起きた際は、裁判を起こしますよ」という内容です。

カンキンブルー
カンキンブルー
これはPaidyの例だけど、他の後払い決済サービスでも似たような規約が存在しているんだ。必ず支払日を守るようにしよう。

ゆえに、トラブルを避けるためにも指定された日までに支払金額を準備できるようにしておきましょう。

まとめ

ここまで様々な現金化方法を紹介しましたが、基本的な流れは共通しており、冒頭に紹介したたったの3ステップです。

  • ステップ1:後払い決済で商品を購入
  • ステップ2:購入した商品を換金、現金をゲット
  • ステップ3:後日、商品の購入に利用した代金を返済

この3ステップでみなさんも現金を手に入れましょう。

カンキンマン
カンキンマン
後払い決済サービスで現金ゲットだ!!!!

最新情報をTwitterで配信中

最初のコメントをしよう

必須