【NP後払い】即日現金化する方法!5分でわかる金欠対処法

NP後払いはネット通販の決済手段の1つで、事前登録不要で導入されている通販サイトも多いです。

NP後払いには54,000円の利用限度額がありますので、一度に4,5万円程度の現金が調達できます。支払期限である「2週間」以内に支払えば、利用可能残高がリセットされる仕組みです。

この現金化方法の猶予はその2週間なのだ。

今回は、NP後払いで現金化できる方法の可否、そしてなるべく簡単に現金化を進める方法はないか調査していきます。

今すぐ実践できる様々な方法を紹介しますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。それでは、解説していきます。

NP後払い「即日」現金化可能な唯一の方法【手順】

NP後払い現金化の方法は「NP後払い決済で購入した商品を買取依頼を通して換金」です。

このNP後払いを「即日」で現金化するためには「実店舗」で現金化のやり取りを完結させる必要があります。

ネット通販では「配送」が基本だな。だが、商品を購入する際に「配送」を挟むと2日以上かかってしまい、NP後払いを即日現金化できない。

ところが、NP後払いはまだ実店舗では導入されていないため「コード決済」のような形で実店舗で利用することができません。

そのためNP後払いで即日現金化するためには工夫が必要です。その一例として「家族・友人・同僚のネット通販の支払いを立て替えて代金を現金で回収する方法」があります。

手順は以下の通り!

  1. 家族・友人・同僚に手持ちに現金があることを確認して「おつかい」を申し出る
  2. NP後払いが使える「au PAYマーケット」「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」で5万円以内で買ってほしいものを選んでもらう
  3. その商品を「NP後払い」を選択して購入。商品購入時にNP後払いの与信審査が入る
  4. 審査に通ると購入が確定するので、家族・友人・同僚に代金を現金で請求して受け取る(NP後払い現金完了)
  5. 後日、自宅に請求書と商品が届くので、立て替えた相手に商品を渡しに行く。代金は2週間以内にコンビニで返す

「au PAYマーケット」「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」でおすすめの商品は次章をチェック!

家族・友人・同僚におつかいを申し出てNP後払いで立て替えるだけです。NP後払いが実店舗で使えない以上、おそらくこれが唯一現金化できる方法となります。

都合の良い人がいない?現金も5万円以上欲しい?安定して現金を調達したいなら「クレジットカード現金化」もおすすめだ!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

エーキャッシュ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。エーキャッシュなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

NP後払いを現金化する方法【簡単解説】

2,3日かかってもNP後払いで現金化したい」という方はNP後払い現金化方法の選択肢が広がります。以下の方法をお試しください。

おすすめの商品も併せて紹介だ!

NP後払い現金化方法①:「Yahoo!ショッピング」で商品購入・買取で現金化【猶予2カ月】

Yahoo!ショッピングではNP後払いが「ゆっくり払い」として提供されています。

サービス名が異なるけど、同一の会社が提供するサービスですのでご安心を!

このゆっくり払い、利用方法や限度額がNP後払いと同じなのですが、NP後払いと違って代金の支払い猶予が「2カ月」あります

出典:Yahoo!ショッピング「ゆっくり払い」紹介画面

NP後払いだと2週間以内に支払い用の現金を用意しないといけないので、ゆっくり払いが使えるYahoo!ショッピングは重宝できそうです。手順は以下の通り。

  1. Yahoo!ショッピングを開き、検索ボックスで「ゆっくり払い -不可」と調べ、絞込(こだわり条件)から価格帯の上限を「50,000円」に設定して適用。下限を「10,000円」程度で設定しても良い
  2. 検索結果の中から後で高く売れそうな商品を探す。貴金属類・ブランドアイテム・ゲーム・家電等がおすすめ。商品が多く迷う場合は絞込(こだわり条件)からカテゴリを「レディースファッション」「メンズファッション」「腕時計・アクセサリー」「スマホ・タブレット・パソコン」「家電」「ゲーム・おもちゃ」等に指定して何度か探しなおしてみる。いつも出品されている商品が同じというわけではないので都度探す
  3. 手頃な商品を見つけたら購入手続きに進む。「ゆっくり後払い」を指定し、購入手続きを完了させると与信審査が入る
  4. 審査に通れば商品の購入が確定し、自宅(指定した住所)に届くので、ブランドアイテムを購入したなら「質屋」「ブランドアイテム買取専門店」に来店して買取依頼、家電類を購入した場合は「総合リサイクルショップ」に来店して買取依頼する
  5. 無事に買取依頼が完了すればゆっくり後払いの現金化は完了。商品送付時の請求書に従い、2カ月以内にコンビニ等で現金で返済する。

ゆっくり払いの対象商品がまだ少ないのが難点だね。だけど現金化の猶予が二カ月あるのはとても魅力的だ。

NP後払い現金化方法②:「楽天市場」で商品購入・買取で現金化

Yahoo!ショッピングだとゆっくり払いの対象商品が少ないためか、手頃な商品に巡り合えない可能性があります。

NP後払いは2週間以内の支払いなので、間に合いそうであればこの方法で現金を調達しましょう。

  1. 楽天市場を開き「NP後払い」と記入、絞り込みで「送料無料」、商品価格帯を「10,000円」から「50,000円」、除外キーワードを「不可」にして検索。面倒ならこちらからも可
  2. 検索結果からブランドアイテムや家電等、後で高く売れそうな商品を探す。絞込検索からブランドアイテムならカテゴリ「バッグ・小物・ブランド雑貨」、家電製品なら「家電」で絞り込む
  3. 手頃な商品を見つけたら購入手続きに進む。「NP後払い」を指定し、購入手続きを完了させると与信審査が入る
  4. 審査に通れば商品の購入が確定し、自宅(指定した住所)に届く
  5. 楽天市場でブランドアイテムを購入したなら「質屋」「ブランドアイテム買取専門店」に来店して買取依頼、家電類を購入した場合は「総合リサイクルショップ」に来店して買取依頼する
  6. 無事に買取依頼が完了すればNP後払い現金化完了。商品送付時の請求書に従い、2週間以内にコンビニ等で現金で返済する。

大手EC「楽天市場」なら出品者・商品数も豊富なので現金化用商品も見つかりやすい!

NP後払い現金化方法③:「au PAYマーケット」で商品購入・買取で現金化

「au PAYマーケット」は商品数が多く、絞込検索で直接「NP後払い」が指定できるので他の方法と比べて現金化用商品を探すのが楽かもしれません。au PAYマーケットを利用した現金化方法は以下の通りです。

  1. au PAYマーケット(旧Wowma)を開き、カテゴリ「バッグ・財布・ファッション小物」または「家電」で商品探し。絞り込みを利用し価格を下限「10,000円」上限「50,000円」として支払い方法を「NP後払い」に指定、「送料無料」にチェックを入れておく
  2. 手頃な商品を見つけて購入手続きに進む。「NP後払い」を指定し、購入手続きを完了させると与信審査が入る。審査に通れば商品の購入が確定し、自宅(指定した住所)に届く
  3. ブランドアイテムなら「質屋」「ブランドアイテム買取専門店」で買取依頼・換金、家電なら「総合リサイクルショップ」で買取依頼・換金する
  4. 無事に買取依頼が完了すればNP後払い現金化完了。商品送付時の請求書に従い、2週間以内にコンビニ等で現金で返済する。

「au PAYマーケット」は楽天市場と併用しながら使えると良いね!

NP後払いを現金化する際の注意点

注意点は次の3つです。

注意点①:NP後払い利用時に「審査」がある

NP後払いを利用すると購入取引ごとに「審査」が入り、以下のような審査基準があります。

  • 住所や電話番号等、個人情報に不備がないか
  • 注文時の金額が上限金額の54,000円(税込55,000円)を超えていないか
  • 未払いの「NP後払い延滞金」がないか

これらの審査に落ちると注文はキャンセルされます。NP後払いで現金化する場合は上記のような項目に注意しましょう。

注意点②:NP後払い現金化「14日以内」に代金支払

NP後払いを利用すると14日(2週間)以内に購入代金を支払う必要があります。つまり現金化できても14日で購入代金を支払わなくてはいけないということです。

カンキンブルー

支払日がすぐに迫ってきちゃうんだ。

14日以内に支払わないとどうなるのか

カンキンレッド

「ちょっとくらい遅れても大丈夫」という認識は危険だ。遅れてはいけない理由を確認しよう。

NP後払いの規約を確認すると、以下のような記載がありました。

第13条(遅延損害金)

会員が当社に対する支払債務の履行を遅滞した場合、支払日の翌日から支払済の日に至るまで、年14.6%を乗じた額 (年365日とする日割計算。ただし、うるう年は年366日とします。)の遅延損害金を支払うものとします。

引用元:NP後払い「NP会員利用規約」

つまり「請求金額をきちんと払わないと、利子付きで請求しますよ」という約束です。

「年14.6%を乗じた額」とあるので、例えば、10,000円の請求を放置すると、1年でプラス1460円、1日あたり4円の利子が発生し、請求されるということです。

また、Q&Aを確認すると、以下のような記載も。

お手元の請求書にて至急お支払をお願いいたします。
(中略)
お客様のお支払いの確認ができるまで、一時的にNP後払いのご利用をお断りさせていただきます。
また、お支払いの確認ができるまで、請求のご連絡を差し上げることがございますこと、あらかじめご了承ください。

引用元:NP後払い「支払い期限を過ぎてしまいましたがどうしたらいいですか?」

加えて以下の記載もありました。

請求が長期間に渡りますと、弁護士事務所などの債権回収機関に債権の回収を委託します。
債権回収機関より連絡を差し上げ、状況によっては法的措置がとられる場合があります。
以下をご確認のうえ、至急のお支払いをお願いいたします。

引用元:NP後払い「長期間支払いをしないとどうなりますか?」

支払いを遅滞すれば、「NP後払いを利用できるなくなる」「回収機関を呼ばれる」などのリスクがあるので支払いには間に合うようにしましょう。

カンキンレッド
カンキンレッド

この制約をなんとか克服できないか調査していくよ。

カンキンブルー
カンキンブルー

支払いを遅らせたいなら、後からリボ払いにもできるクレジットカード現金化がオススメ。即入金で換金率も80%だから一番手軽かも♪

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

エーキャッシュ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。エーキャッシュなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

「支払い期限14日」を引き延ばす方法はないか

NP後払いの支払いは原則「現金」ですが、一部のコンビニではクレジットカードでの支払いにも対応しているようです。

コンビニエンスストアで「払込取扱票」を利用してお支払いいただく場合、基本、現金でお支払いいただいております。

一部コンビニではクレジットカードでのお支払いが可能な場合もあります。ご希望の場合はお支払いされる店舗へ直接お問い合わせください。

引用元:NP後払い「クレジットカードでの支払いはできますか?」

確かにクレジットカードが可能な場合もあると明記されていることがわかります。

クレジットカードが使えるなら「翌月のカード代金引落日」まで支払い期限を伸ばすことができる。

ただ、この一部のコンビニがどこのコンビニかはわかりませんので、最寄りのコンビニに問い合わせて「払込取扱票の代金をクレジットカードで支払えますか?」と確認しておきましょう。

NP後払いをLINE Pay残高で支払う方法

カンキンレッド
カンキンレッド

NP後払い請求書の代金はLINE Payでも支払える。もしLINE Payの残高が請求書の代金分を払えるだけ残っているなら、この方法でも支払えるゾ。

NP後払いをLINE payで支払う場合は、以下のような流れになります。

  1. LINEアプリの起動
  2. 右下の「ウォレット」タブから、「LINE pay」をタップ(未登録の場合は「LINE Payをはじめる」から登録を行う)
  3. 「請求書支払い」をタップ
  4. コードリーダーが起動するので、NP後払いの請求書のバーコードをスキャン
  5. 画面上に表示された請求内容を確認し、LINE payで支払いを行う
  6. パスワードを入力し、支払いは完了

以上で支払いは完了です。

注意点③:NP後払い現金化にかかる手数料

NP後払い現金化の際は「請求書」を発行・送付するために手数料が200円~500円程度かかります。これは店舗によっても異なるので商品を購入する際は確認しておいてください。

NP後払い現金化のデメリット

事前登録不要で特に準備もいらず、すぐに現金化のステップを開始できるのは魅力的です。クレジットカードも不要で現金を調達できます。しかし、NP後払い現金化はこうしたメリットだけではありません。

デメリット①:猶予が14日(2週間)しかない

NP後払いで現金を調達できても後払いの請求期限は14日後です。14日間の猶予では恐らく支払い用の現金を調達するのは難しいでしょう。

給料日等、収入が確定する日から逆算して2週間以内のNP後払い現金化をおすすめします。

デメリット②:注文ごとに審査がある

NP後払いの場合、atoneと同様に「注文ごと」に与信審査が発生します。審査の基準は個人情報の不備、限度額突破、未払いの延滞金等、先ほど解説した通りですが「様々な情報を元に審査を行う」としています。

現金化目的の利用はNP後払い運営元の利用規約で禁止されているので「これは現金化目的で購入しているな」と疑われれば審査に通らない可能性があるでしょう。

頻繁にNP後払いを現金化しないようにしましょう。

デメリット③:実店舗で利用できない

NP後払い運営が展開する「atone」では2021年にようやくコード決済に対応したばかりです。

しかし、NP後払いはまだ実店舗に対応していません。実店舗を利用した即日現金化も不可能です。

デメリット④:「2カ月猶予」のゆっくり払いはYahoo!ショッピング限定

2カ月猶予があるNP後払いの一種「ゆっくり払い」はYahoo!ショッピング限定の決済サービスです。NP後払いに対応するネットショップは多いですが、基本的には「請求期限2週間」に縛られます。

NP後払いは現金化で使いにくい「クレジットカード」があれば代替策も

NP後払い現金化は2週間という短い猶予で審査も発生する上に、実店舗利用不可(=即日現金化困難)なので、現金化の方法としては、非常にやりにくいと思います。

クレジットカード現金化であれば猶予は翌月末の支払日となり、実店舗でも利用可能なので工夫次第では即日現金化可能です。

NP後払い現金化より、クレジットカードを使って現金を調達しよう!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

エーキャッシュ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。エーキャッシュなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました