リサイクルショップで高く売れるもの一覧!不要品を高く売ろう【保存版】

この記事ではリサイクルショップで高く売れるものを紹介していきます。

「お金がないのでリサイクルショップで家のものを売ってお金を作りたい」

金欠の時や年末の大掃除後、不要品整理の後、現金化アイテム選びの際は一度考えますよね。

しかし、いざ売ろうと思ってもどれが高く売れるのか悩むかと思います。

そこで今回紹介するのが「リサイクルショップで高く売れるもの」の一覧です。

カンキンマン
カンキンマン

「高く売れるもの」「そうでないもの」は僕らがサポートして解説していくよ!お金がなくなったときは思い出してね!

また、「服を60着も売っても200円にしかならなかった」というケースもあります。

そのため、高く売れる買取方法や買取のコツなどもあわせて紹介していきますよ。

1円以上得する情報を5分程度でご紹介していきますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

それでは解説していきます。

リサイクルショップで高く売れるもの一覧

リサイクルショップで実際にどんなものが高く売れるものを見ていきましょう。

スマホ・タブレット・パソコン

販売価格の30~70%

「リサイクルショップで高く売れる」といえば、スマホ・タブレット・パソコンです。

機種変更で使わなくなったスマホ、昔使っていたタブレット・パソコンなどは高く売れる可能性があるのでチャンスです。

iPhone・Androidスマホは日本国内問わず世界的に需要があり、破損・故障さえしていなければ、高価買取が期待できます。

タブレット・パソコンは「サブ機」として中古のものを欲しがる方も少なくありません。

パソコンに関してもOSがwindows7以降であれば高く売れます。

型が新しいことは重要ですが、アップル社製のマックや、ゲーミングPCは比較的に高値で買取されるケースが多いです。

カンキンレッド
カンキンレッド

サポートが終了しているOSは買取を断られるケースもあるので注意しよう。

ゲーム機本体(ゲームソフト)

販売価格の70~90%

リサイクルショップで高く売れるものの中に「ゲーム機本体」があります。

SwitchやPS4 Proなどの人気の最新のゲーム機であればまだまだ高価買取が期待できます。

カンキンブルー
カンキンブルー

ただし、ゲームソフトに関しては売れるソフトと売れないソフトがあるよ。その見分け方を以下の記事で解説していきます。

カメラ

販売価格の30~70%

意外と人気が根強く、市場が大きいのが「カメラ」です。

つまり、カメラは需要があり、高く売れやすいと言えます。

スマホのカメラが便利で最近は使わなくなった「デジカメ」一時期はまった時に買った「一眼レフ」「レンズ」などがあれば、リサイクルショップで売りましょう。

音響周辺機器

販売価格の30~70%

「なるべくいい音で音楽を聴きたい」という方は多いです。

そのため、ヘッドホン、スピーカーといった音響周辺機器は常に一定の需要があるとされます。

リサイクルショップでも「高価買取キャンペーン」を行っているケースが多いのでおすすめです。

金券類(商品券・ギフト券)

販売価格の70~90%

金券類は贈答品としての人気があり、金券専門のリサイクルショップ「金券ショップ」が登場するほど需要があります。

「高く売れる」として現金化の常套手段に用いられるほどであり、大量にあるならば換金することをおすすめします。

カンキンレッド
カンキンレッド

商品券での現金化を検討中の方は下記の記事も参考になるのでおすすめだぞ。

ブランド品(バッグ・服・時計など)

販売価格の70~90%

ブランドもののバッグ、服、時計、財布などは高価買取が期待でいます。

特に海外のブランド品は発売から時間が経っても値崩れしにくく、高く売れる傾向があります。

中でもLOUIS VUITTONやCOACHは高く売れるので、下記の記事を参考にしながら、高く売れる型を確認しておきましょう。

釣具

販売価格の30~70%

リサイクルショップでは、釣具・釣り竿も高く売れる商品です。

リサイクルショップによっては「釣り具の買取・販売を強化」している場合は、釣り具に特化した「釣り具専門店」もあります。

そのようなお店を探してから換金しましょう。

楽器

販売価格の30~70%

楽器もリサイクルショップで高く売れます。

多少高額であってもマニアや演奏者の方からすれば喉から手が出るほど欲しい商品です。

そのため、高価買取、高価販売が基本となっているケースが散見されます。

ギター・ピアノは安定して多くのリサイクルショップ売れるほか、ヴァイオリンなどの楽器は古いものの方が売れるケースが多いです。

フィギュア

販売価格の30~70%

フィギュアに関してはマニアの間で大変人気があり、プレミアがつくものもあります。

クレーンゲームなどで獲得した未開封フィギュアや骨董品レベルのレトロフィギュアまで、一度査定してみることをおすすめします。

電動工具

販売価格の30~70%

近年はDIYが流行であり、電動工具をリサイクルショップで安く揃えたい方が一定数存在し、需要があります。

高く売れる可能性があるのでリサイクルショップに相談してみましょう。

健康関連商品

販売価格の30~70%

近年、健康志向が高まりつつあり、健康ブームが訪れています。

ゆえに、ワンダーコアなどの健康関連商品なども高く売れるとされています。

健康関連商品は使わなくなると、倉庫のスペースを占領してしまうだけなのでリサイクルショップに売るというのもありです。

高級酒

販売価格の30~70%

お酒は「酒類買取専門店」で換金できます。

中でも年代物の高級ワイン・日本酒は高く売れるのでこの機会に見積もりを取ってもらってもよいかもしれませんね。

育児用品

販売価格の30~70%

ベビーカー・ベビーベッドなどの育児用品は使用期間が短いため、なるべく安く手に入れたい人が多く、一定の需要があるとされます。

リサイクルショップで売ってみるのも一つの手です。

資格取得用教材

販売価格の30~70%

資格取得用の教材は資格取得後不要となり、スペースをとりますが、その資格試験を受けたい方からすれば必要な教材です。

リサイクルショップによっては古本の中でも高く売れる場合もあるので、リサイクルショップに問い合わせてみましょう。

購入価格が高いもの

購入時の値段が高いものは換金率に関係なく、高く売れます。

ここまでに紹介した例に当てはまらない場合でも、購入価格が高いものであれば高く売れる可能性があるのでご安心ください。

期間限定・地域限定・販売終了の商品、非売品など

他にも、販売エリアや販売時期が「限定」されているものは高く売れる傾向があります。

プレミアがつくケースも多いので、高価買取を期待できます。

 

売れるものがなければ、クレジットカードのショッピング枠を売ることで現金を手にすることができるゾ!

エーキャッシュ

80%の固定換金率のエーキャッシュ。
「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多いのがクレジットカード現金化の世界。
そんな中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
そして、業者を使う最大のメリットが、「カード利用停止になりにくい」ということです。
決済代行会社という、毎月数億円も決済している会社がカードを切りますので、購入商品がわかりづらく、「現金化の利用」というのがカード会社に見つかりにくい。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。
方や、スマホだけですぐ現金化できて8割入金。そして安心。これでも自力で現金化しますか?^^

スピードワン

とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
対応しているクレジットカードも多く、ショッピング枠が足りない場合でも、複数枚カードを合わせて現金化してくれます。
家族のカードでも現金化してくれるなど、柔軟性にも定評あり。
接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
スピードワンが使っているカード決済は、日本の中でも有数な決済代行会社なので、カード利用停止の心配もなし。
早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。カンキンマンいちおしの業者です!

 

逆に買取を断られやすいもの

リサイクルショップが買い取ってくれるものは、リサイクルショップが再販できるようなものです。

つまり、再販できないようなもの(買い取っても売り物にならないもの)は買取を断られます

 

カンキンブルー
カンキンブルー

リサイクルショップ側からすれば、そのような商品をお金を出してまで買取するメリットはないんだ

お店側の気持ちになって考えるのも大切だよ。

 

例えば以下のようなものは、ほぼ再販できません。

  • 破損しているもの
  • 汚れやにおい、傷がひどい、または衛生的に問題があるもの
  • 古くて大量生産されたもの(極端に古い型の冷蔵庫・家具など)
  • 購入時のパーツ・付属品が揃っていないものや壊れているもの
  • 定価が極端に安いもの(ストラップ、筆記用具など)
  • 法律に触れるもの(違法薬物など)

※限定生産品やプレミアが付いているものはこの限りではない

カンキンレッド
カンキンレッド

引っ越しの際に上記のようなものを売る方が多いと思うが、買取を拒否されることがあるので注意しよう。

上記のような条件を1つでも満たした場合、買取を断られる可能性が高いです。

仮に買取が可能であっても、予想以上に安い値段で買い取られてしまいます。

リサイクルショップまでに向かう移動費や出張買取などの手数料の方が高くなり、損する可能性も高いです。

ゆえに、リサイクルショップが再販できないようなものは、廃棄することをおすすめします。

処分した方が良いケース

リサイクルショップが再販できないようなものや買取を断られたものは廃棄しましょう。

中でも、家具、家電、自転車、ふとん、カーペット、などの「粗大ごみ」は市区町村・地方自治体の粗大ゴミ回収に出すか、ゴミ処理場に運んで処分した方が低コストで済みます。

ただし、以下の4品目については、家電リサイクル法に基づき、リサイクル料金と収集運搬料金がかかります。

  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

上記4品目を廃棄する場合は「新しい家電に買い替える際にお店に引取りを依頼する」または「処分したい家電を購⼊したお店に引取りを依頼する(購入したお店が分かる場合)」ようにしましょう。

それ以外の場合は市区町村・地方自治体に問い合わせ、案内通りに廃棄しましょう。

カンキンレッド
カンキンレッド

知人・友人に譲るというのもありだな。メルカリ・ヤフオク・モバオクなどを利用して売るのもアリだ。

初めて買取を依頼する方へ!買取手段と流れ、相場

初めてリサイクルショップに買取する方や流れを再確認しておきたい方のために、「買取の方法」についておさらいしておきましょう。

リサイクルショップの種類

リサイクルショップの種類は主に2種類あります。

  • 総合型リサイクルショップ
  • 専門型リサイクルショップ

この2つのリサイクルショップの使い分けが査定額に影響する可能性もあります。

2つの違いについてもしっかり押さえておきましょう。

総合型リサイクルショップ

カンキンブルー
カンキンブルー

ジャンルを問わず何でも売れるのが「総合型リサイクルショップ」の特徴だ!

総合型のリサイクルショップは資本が潤沢である傾向があり、敷地面積の大きな店舗を持ち、広告に力を入れやすいので認知度が高いという特徴があります。

「なんでも買い取ってくれる」のが一番の特徴ですが、査定についてはややシステム的・業務的にこなす傾向があり、高価買取はあまり期待しない方が良いかもしれません。

専門型リサイクルショップ

カンキンレッド
カンキンレッド

納得のお値段で売りたい方はこちらだ。

専門型のリサイクルショップは特定の商品ジャンルの取り扱いに特化したリサイクルショップです。

金券専門の金券ショップ、中古本専門の古本屋、中古服専門の古着屋、中古釣り具専門店などがあります。

メジャーなものからニッチなものまで専門的に取り扱うので、総合型のリサイクルショップでは買い取ってくれなかった商品を高値で買い取るケースも少なくありません

また、特定の商品ジャンルを専門とするので、一つのジャンルに対して専門知識・目利き能力が付きやすいとされます

そのため、商品を売る際は適切な査定価格を付けてくれる可能性が高いです。

値段面の安心感があるのはやはり専門型リサイクルショップとなります。

 

カンキンブルー
カンキンブルー

できれば近所の専門型リサイクルショップを探そう。

近所に総合型しかない場合は総合型のリサイクルショップを利用するか、専門型リサイクルショップの郵送買取・出張買取を利用しよう。

 

見抜いて!信頼できるリサイクルショップの特徴

リサイクルショップの中には大手・中小問わず、悪質な業者も存在します。

そのような業者に買取を依頼すると、買取額を実際よりもかなり低めに提示するケースや法外な手数料を請求するケースも少なくありません。

トラブルに巻き込まれないためにも、信頼できるお店を見抜く必要があります。

例えば、信頼できるお店には以下のような特徴があります。

  • リサイクルショップの公式HP上や店舗内にスタッフの写真が掲載されている
  • 見積もり価格を提示してくれる(提示してくれないリサイクルショップもある)
  • 買取実績を掲載しており、実績豊富
  • ~1週間前後の間隔で最新の買取情報が更新されている
  • 電話などでの接客態度が良く、レスポンスが速い
  • ネット上の口コミが良い

お客に対して誠実な態度をとるお店であれば上記のようなポイントを満たしている傾向があります。

最寄りの店舗であっても信頼できないのであれば避けて、信頼できるリサイクルショップに買取を依頼しましょう。

リサイクルショップの買取手段と買取の流れ

買取を依頼したいリサイクルショップをいくつか絞ったら、買取を依頼していきましょう。

カンキンレッド
カンキンレッド

買取の依頼には、運転免許証・健康保険証・パスポートなど本人の顔や住所などが確認できる「本人確認書類」が必要となる。必ず準備しておこう。

カンキンブルー
カンキンブルー

未成年者の場合は保護者が同伴するか、同意書・委任書などが必要になる場合もある。一度リサイクルショップに連絡してみよう。

店頭買取(持込買取)

最も簡単で主流となっている方法として「店頭買取(持込買取)」があります。

店頭買取はその名の通り、リサイクルショップに商品を持ち込んで、簡単な手続きにより、その場で換金してもらえる買取方法となります。

買取は以下の流れで進みます。

買取の流れ
  • ステップ1
    持ち込み
    売りたい商品をリサイクルショップの店舗に持っていく
  • ステップ2
    査定
    カウンターで査定依頼を行い、簡単な買取依頼書を従業員の指示通りに記入
  • ステップ3
    査定後はすぐに買取代金支払い
    査定価格に納得したら、代金が支払われ、換金完了
店員さんの指示に従いながら、換金できるので非常に簡単です。

自宅からあまり遠いと店舗までの「移動費」がかかりますので、徒歩圏内・自転車で行ける範囲内のリサイクルショップを探しましょう。

郵送買取(宅配買取)

「郵送買取(宅配買取)」とは、郵送で商品を送り、査定後は指定口座に振り込んでもらう買取方法のことです。

リサイクルショップの中には、この郵送買取に対応している場合があります。

買取の流れはおおよそ以下の通りです。

買取の流れ
  • ステップ1
    郵送買取(宅配買取)に対応しているか確認
    検索エンジンでリサイクルショップの名前で検索をかけ、郵送買取に対応しているか確認する
  • ステップ2
    ネットや電話で郵送買取の手続き開始
    郵送買取の手続きページを開き、手続きを進め、リサイクルショップの返答を待つ(梱包セットなどが送られてくることもある)
  • ステップ3
    郵送買取の準備
    売りたいものと必要書類をあわせてリサイクルショップに郵送
  • ステップ4
    査定
    リサイクルショップに到着次第、査定
  • ステップ5
    代金の支払い
    査定が完了次第、買取代金の支払い(換金完了)
商品を送るステップがあるので、1日以上かかってしまうのが欠点ですが、「わざわざ店頭に向かうのは移動費がかかって大変」「自宅で不要品を換金する方法はないのか」という方におすすめの方法です。

出張買取

「出張買取」はリサイクルショップの査定員が自宅まで出向いてくれる買取方法です。

「家具・家電などの大型のものを売りたい」「郵送買取では顔が見えないので不安」という方は「出張買取」がおすすめとなります。

売りたい商品と本人確認書類を準備しておきましょう。

査定員が自宅を訪れ、金券の査定をしたら、その場で換金してくれます。

出張買取は以下の流れで進んでいきます。

買取の流れ
  • ステップ1
    出張買取に対応しているか確認
    検索エンジンでリサイクルショップの名前で検索をかけ、出張買取に対応しているか確認する
  • ステップ2
    ネットや電話で出張買取の手続き開始
    郵送買取の手続きページを開き、手続きを進め、リサイクルショップの返答を待つ(買取予定の商品の概要や訪問予定日などを決定)
  • ステップ3
    出張買取日にリサイクルショップのスタッフが訪問・査定
    買取を依頼したいものをスタッフが査定(買取予定にないものでも買取依頼が可能である場合も)
  • ステップ4
    代金の支払い
    査定後、買取金額に納得できれば、その場で換金(その場で換金できない場合は、後日口座振込)
  • ステップ5
    商品の運び出し
    当日、翌日に商品を運び出し、手続き完了

リサイクルショップのスタッフの方から出向いてきてくれるので非常に楽な方法です。

ただし、スタッフが出向くために手数料がかかり、買取額は低くなりがちとされています。

おすすめはどの方法?

買取方法は一概にどれがおすすめとは言えません。

「移動費」と「リサイクルにかかる手数料」の2つを比べて、納得のいく買取方法で買い取ってもらうことが大切です。

  • 優良リサイクルショップが近所にあり、移動費が安く済む→「店頭買取(持込買取)」
  • 優良リサイクルショップが遠く、移動費の方が大きい→「郵送買取(宅配買取)」「出張買取」

出張買取の場合は大型の商品も買い取ってくれるので便利ですが、手数料が高額になるケースが多いので事前にリサイクルショップに確認をとっておき、手数料がいくらくらいなのか確認しておきましょう。

1円でも高く売るためのコツ【カンキンマン伝授】

リサイクルショップで換金したい商品を1円でも高く売るためにはコツがあります。

  • コツその1:状態は「最善」をキープ
  • コツその2:パーツ・付属品はすべて揃える
  • コツその3:売るタイミングが肝心
  • コツその4:ある「禁止ワード」を言わない
  • コツその5:売りたいお店はいくつか候補を挙げておく
  • コツその6:「総合型」と「専門型」を使い分ける
カンキンレッド
カンキンレッド

少しでもお得に換金するためには上記のコツを押さえておこう。共通しているのは「新品を売るを意識することだ。

コツの具体的な内容を解説していきます。

コツその1:状態は「最善」をキープ

汚れやにおい、傷がひどいと査定時に不利になります。

リサイクルショップが買い取った商品は商品として再販するわけですので、「商品状態」の維持は最優先事項です。

「この商品を売りたい」と決めたら、新品同然の状態を目指して日々ケアしておきましょう

カンキンブルー
カンキンブルー

脱臭のために直射日光が当たらず(扇風機などを置いて)風通しの良い場所に1日程度置いておくことをおすすめするよ。汚れはやわらかい布でそっと拭き取ろう。

コツその2:パーツ・付属品はすべて揃える

購入時に付いてきたパーツや付属品はすべて揃える必要があります。

欠損があれば、査定価格が大きく下がるケースが非常に多いためです。

  • 取扱説明書・解説書
  • 保証書
  • ケーブル・リモコン
  • 箱・袋
  • 予備のパーツ

上記のパーツ・付属品をすべて揃えて、新品同然の状態を目指しましょう。

カンキンレッド
カンキンレッド

商品の使用に欠かせないものが欠損していると買取を断られる場合もあるので注意しよう。

コツその3:売るタイミングが肝心

日本には四季や数々の行事があります。

「四季・行事によって売れ行きが変わる」という商品も中には存在します。

例えば、「春の新生活を前に家電・家具」「夏を前にビール券」「秋に冬物の服」「クリスマス前に最新ゲーム機」など時期・イベントによって売れる商品があります。

人気があって需要が高まれば在庫は品薄になるので、高値を付けてでも買取をしたいというリサイクルショップは多いです。

中古品を高く売るならば、こうした需要が高まるタイミングを読むのも重要となります。

コツその4:ある「禁止ワード」を言わない

中古品を売る際に無意識のうちに言ってしまいがちな禁止ワードがあります。

例えば、以下のようなワードです。

  • 「たくさん使った」
  • 「裏に汚れ・傷がある」
  • 「実は付属品をなくした」

たった一言でも、査定のマイナスポイントとなってしまいます。

言いたくなっても、そのようなワードを口にするのは避けましょう。

カンキンブルー
カンキンブルー

査定員やお店の人に聞かれたらきちんと答えよう。

コツその5:売りたいお店はいくつか候補を挙げておく

リサイクルショップによって査定額は異なります。

複数のリサイクルショップで査定額の見積もりをとり、一番高い値段を提示したお店に売る方法がおすすめです。

移動費・移動時間が許せる範囲内で複数店舗を候補に挙げておき、見積もりをとりにいきましょう。

コツその6:「総合型」と「専門型」を使い分ける

総合型リサイクルショップと専門型リサイクルショップは使い分けましょう。

専門型のリサイクルショップであれば、査定員は特定ジャンルの商品についての専門知識・目利き能力がつき、適切な査定額を提示してくれます。

先ほどの「リサイクルショップで高く売れるもの一覧」で挙げたものは、ジャンルごとに査定員の目利き能力が期待できる「専門型リサイクルショップ」で換金した方が良いです。

逆にどんな商品でも売れる「総合型リサイクルショップ」では「リサイクルショップで高く売れるもの一覧」にないものを売りましょう。

売れるものがないとき|金欠対策に「お小遣い稼ぎ」

これまで紹介したアイテムのどれにも当てはまらない場合は、他の方法で現金を獲得することを検討した方が良いかもしれませんね。

おすすめなのが、アプリやポイントサイトなどを利用した「お小遣い稼ぎ」です。

「アプリやサイトで稼ぐ」という実感が湧かない方は以下の記事がおすすめですよ。

どのアプリも評価が高いものばかりだ。ぜひ活用して金欠対策に充ててくれ!

まとめ

今回はリサイクルショップで高く売れるものと高く売る方法を解説しました。

ただ売るのではなく、考えて売ることが大切ということがご理解いただけたと思います。

この記事を参考にしながら、リサイクルショップに買取を依頼する準備を進めていただければ幸いです。

カンキンマン
カンキンマン

不要品はカンキンマン式で高く売ろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました