アマギフ換金でクレジットカードを現金化する方法3選【重要】

この記事では、アマギフ(Amazonギフト券)の換金方法について解説しています。

  • 「アマギフが現金化に使えるアイテムと聞いて、自分も使ってみたい」
  • 「どのような換金方法があり、どれがいいのか」
  • 「換金方法は知っているが、どのような業者似依頼するのが一番なのか」

このようなアマギフ換金の悩みを解決するために、具体的な換金方法・手順を解説していきます。

カンキンマン
カンキンマン

初心者の方が混乱しないように、「準備物」「換金できるAmazonギフト券」「違法性」「結局どの方法がおすすめなのか」などの基礎的な知識も盛り込んであるぞ!

読み進めながら、アマギフ換金の準備を進めていきましょう。

それでは、アマギフの換金方法について徹底解説していきます。

アマギフ換金前に!必要なものと基礎知識

アマギフ換金前の準備編です。

スムーズにアマギフ換金を進めるためにも、Amazonギフト券を換金する前に必要となるものを準備し、基礎知識を押さえておきましょう。

Amazonギフト券換金に必要なもの

Amazonギフト券の換金を始める前に以下のアイテムを準備しておきましょう。

  • 身分証明書(運転免許証、パスポートなど):買取サイトでは画像ファイル形式で必要になる
  • 銀行口座:換金後の代金を受け取るために必要で、24時間振込に対応してくれる銀行がなお良し
  • Eメールアドレス:連絡が確認しやすいもの

以上3点を準備しておくと、現金化がスムーズに進みます。

Amazonギフト券の種類とおすすめ

Amazonギフト券には以下のような種類があります。

  • カードタイプ(コンビニで発行):最もメジャーなAmazonギフト券でコンビニで購入できる
  • Eメールタイプ(Amazon上で発行):デジタルタイプでEメールにコードが記載されている
  • 印刷タイプ(Amazon上で発行):PDF形式のデジタルタイプで自分で印刷して利用する
  • チャージタイプ(Amazon上で発行):アカウントに直接入金するタイプ
  • グリーティングカードタイプ(Amazon上で発行):グリーディンカード形式で実物のAmazonギフト券が届く

Amazon公式サイト上で発行すれば、「金額面を自由に変更」できます。

つまり、現金化したい金額分のAmazonギフト券が発行できるというわけですね。

また、基本的にAmazonギフト券の換金において重要な部分は「残高追加用のコード」となりますので、商品のパッケージ形式は換金率に影響しません。

しかし、一つおすすめをあげるとすれば、「Eメールタイプ」です。

Amazonギフト券を現金化に利用する際に、以下の3点が魅力的となっています。

  • Amazon公式サイト上でカード決済で購入できて楽
  • メールで届くので楽
  • デジタルコードで実態がないので取り扱いが楽

Eメールタイプは非常に扱いやすいので、スマホ一台あれば現金化の手続きが完了します。

おすすめのAmazonギフト券ですので、ぜひ利用してみてくださいね。

次回から試せる!Amazonギフト券をカードで購入する方法

Amazonギフト券をカードで購入するならば、「Amazon公式サイト」でEメールタイプを購入するのが無難です。

しかし、Amazon以外にもAmazonギフト券を購入できるサイトが存在します。

よりお得にAmazonギフト券をカード購入したい方は下記の記事を参考にして、次回のカード購入時に参考としましょう。

アマギフとクレジットカード現金化の相性

自分で金額を設定できる「Eメールタイプ」のAmazonギフト券をカード購入すれば、商品の授受がありません。

買取方法によっては即日換金可能で、換金率も高いです。

お手軽に現金化できる方法として、クレジットカード現金化との相性は抜群と言えます。

カンキンレッド
カンキンレッド

Amazonギフト券の現金化については下記の記事でも詳しく紹介しているぞ!ぜひ参考にしてみてくれ!

関連記事
Amazonギフト券換金!1円でも高く現金化する方法まとめ【初心者必見】

 

面倒に感じたら、クレジットカード現金化業者を利用してしまおう!手間なくすぐに入金してくれて、決済額の80%ならこっちのが早い!

スピードワン

とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
対応しているクレジットカードも多く、ショッピング枠が足りない場合でも、複数枚カードを合わせて現金化してくれます。
家族のカードでも現金化してくれるなど、柔軟性にも定評あり。
接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
スピードワンが使っているカード決済は、日本の中でも有数な決済代行会社なので、カード利用停止の心配もなし。
早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。カンキンマンいちおしの業者です!

エーキャッシュ

80%の固定換金率のエーキャッシュ。
「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多いのがクレジットカード現金化の世界。
そんな中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
そして、業者を使う最大のメリットが、「カード利用停止になりにくい」ということです。
決済代行会社という、毎月数億円も決済している会社がカードを切りますので、購入商品がわかりづらく、「現金化の利用」というのがカード会社に見つかりにくい。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。
方や、スマホだけですぐ現金化できて8割入金。そして安心。これでも自力で現金化しますか?^^

 

 

簡単!アマギフを換金する方法をマスターしよう

Amazonギフト券を換金する方法は大きく分けて3種類あります。

  • 方法その1:買取サイトで換金する方法
  • 方法その2:自力で換金する方法(商品の転売など)
  • 方法その3:金券ショップ店舗で換金する方法

以上3つの方法がありますので、お好みにあわせてお選びください。

カンキンレッド
カンキンレッド

具体的にどのような方法があるのか見ていこう!

方法その1:買取サイトで換金する方法・手順

この方法は「買取サイト」と呼ばれるオンライン上のギフト券買取サービスを利用して換金する方法です。

換金率が高めに設定されているため、高価買取が期待できます。

また、手続き開始から1日もかからずに換金できるため、非常に効率よくAmazonギフト券を換金できます。

さらに、24時間で換金に対応しているケースが多く、「いつでも換金できる」という点も魅力的となっています。

一刻も早く換金したい方にはおすすめです。

カンキンレッド
カンキンレッド

Amazonギフト券の換金といえば買取サイト」というくらい有名な方法なのだが、注意点もある。
詳しく知りたい方は目次から「買取サイトを利用する際は「詐欺」に注意」へと進んでほしい。

買取サイトを利用する際の具体的な流れ

どの買取サイトでも基本的な流れは同様です。
以下の4ステップで進んでいきます。

買取サイト利用時の流れ
  • ステップ1
    買取サイトへアクセス
    買取サイトにアクセスし、申込フォームから必要事項を記入
  • ステップ2
    登録
    本人確認書類を写真に撮るなどしてアップし、登録
  • ステップ3
    口座登録
    口座登録
  • ステップ4
    入金
    Amazonギフト券の買取が完了次第、口座に代金が振り込まれる

以上4ステップで「即日換金」となるケースが多いです。

カンキンレッド
カンキンレッド

口座登録した銀行によっては、平日の15時を過ぎると、振込が翌営業日となることもあるぞ!注意しよう!

一度口座登録や本人確認が済んでいれば、二度目は登録する必要がありませんので、時短で換金することが可能です。

カンキンマン厳選!おすすめ買取サイト4選と換金率の比較

利用者が一定数存在するおすすめの買取サイトは、以下の4つです。

  • 買取ボブ:最短10分、振込手数料無料、24時間営業、老舗サイト
  • 買取本舗:最短10分、振込手数料無料、24時間営業、全国換金率ランキング2019で1位獲得
  • アマプライム:最短10分、振込手数料無料、24時間営業、金額相応の換金率を提示
  • ギフトグレース:最短10分、振込手数料無料、24時間営業

上記4サイトは「優良サイト」として有名であり、高い換金率と代金振込まで時間の早さが特徴となっています。

基本的に上記の店舗で換金する分には、詐欺の心配もありません。

換金率を比較してみましょう。

換金率
買取ボブ 初回:90.0%二回目以降:86.0%
買取本舗 初回:90%二回目以降:86%~
アマプライム ~2,000円:60%2,001円~:70%
5,001円~:85%10,000円~:最大93%
ギフトグレース 初回:90%2位回目以降:86.5%

※2019年9月15日現在

アマプライムの一部条件を除き、4つのサイトの換金率が85%を超えていることが分かります。

信頼だけではなく、換金率の高さも特徴となっているのでぜひお得に利用していただきたいところですね。

カンキンブルー
カンキンブルー

まずは「買取ボブ」でAmazonギフト券を換金してみよう。

これでOK!買取サイトで換金率をアップさせるコツ

Amazonギフト券の換金率を高めて、現金をより多くゲットしましょう。
コツは以下の3つです。

  • コツその1:買取サイトで定期的に行われている換金率UPキャンペーンを狙う
  • コツその2:1万円以上の金額分をまとめて売る
  • コツその3:買取サイトに電話で交渉して他のサイトの換金率を口にしてみる(交渉する)

キャンペーンを狙って換金するのはもはや鉄則かもしれませんね。

その2については、まとめて売ることで換金率が高くなることを利用しています。

例えば、先ほどのアマプライムの換金率を見ると、5000円以下だと換金率が急に低くなっていますよね。

金額が高いほうが換金率が高くなりやすいのです。

また、電話で直接交渉するのは換金率アップのためだけではなく、「買取サイトの実態や接客態度を見ることもできる」という意味で重要となります。

方法その2:自力で換金する方法(商品の転売など)・手順【確実】

Amazonギフト券をAmazonのアカウントに登録・チャージして、Amazon上で商品を購入・転売する方法です。

Amazon公式サイトやお近くのリサイクルショップを利用できる方法ですので、確実かつ安心して換金可能な方法となっています。

自力で換金する際の具体的な流れ

自力で換金するためには、まずAmazonに残高を追加する必要があります。

  • ステップ1:Amazonの「利用履歴を確認する」から「Amazonギフト券を登録する」をクリック・タップ
  • ステップ2:コードを入力して、アカウントに残高を追加
  • ステップ3:Amazon上で「換金率が高い商品」を検索し、Amazonギフト券で購入
  • ステップ4:購入した商品が届いたら、お近くのリサイクルショップで買取を依頼

少しだけ手順が複雑ですが、要はAmazonで購入した商品を「中古品」として売っているだけです。

最も確実かつ正当な方法ですので、他の方法が不安な場合はこの方法をおすすめします。

カンキンレッド
カンキンレッド

「換金率が高い商品」については以下の記事が参考になるぞ!お得に換金するために、特徴をつかんで換金率が高い商品を購入できるようにしておこう!

方法その3:金券ショップ店舗で換金する方法・手順

この方法は、Amazonギフト券を「金券ショップ」と呼ばれる金券専門のリサイクルショップで換金する方法です。

店頭で換金できるので、店員と対面で直接買取額アップの交渉ができます。

より高い換金率を目指すのであれば、この方法がおすすめです。

「方法その1のようなネットを利用した方法は不安」という方におすすめしたいところですが、店頭でのAmazonギフト券換金は困難となります。

カンキンブルー
カンキンブルー

金券ショップは商品券、新幹線回数券など様々な金券類を扱ってるけど、Amazonギフト券に対応していないケースが非常に多いんだ。

カンキンレッド
カンキンレッド

だから、基本的に「Amazonギフト券は店舗では売れない」と考えておこう。

なぜ店舗では売れないのか

結論
一説には「使用済み・未使用の確認が困難」と考えられているが、詳細は不明

「買取サイトでは売れるのになぜ店頭(金券ショップ)では売れないのか」と思いますよね。
金券ショップがAmazonギフト券を買い取らない理由は、一説には「使用済み・未使用の確認が困難」と考えられています。

実際にAmazonギフト券のコードを入力して、残高の有無を確認しようとすると、アカウントに残高が登録されてしまいますよね。

これではコードが失効して、Amazonギフト券が売り物にならなくなってしまいます。

このように「Amazonギフト券(のコード)の残高確認方法が乏しい」というのが、店頭でAmazonギフト券を売れない理由とされています。

カンキンレッド
カンキンレッド

この状況は、買取サイトでも同様なはずだ。それでもAmazonギフト券の買取を続けているのには様々な理由があるのだろう。

カンキンブルー
カンキンブルー

おそらくだけど、買取サイトのような買取業者は「Amazonギフト券の残高の読み取る技術がある」または「金券ショップで売れないAmazonギフト券の換金手段を提供する」としてAmazonギフト券を買い取っているのだと思う。

店頭では絶対に売れないのか

結論
絶対に売れないということはない

例えば、クオカードも「残高を確認する方法に乏しい」として店頭での買取を断られますが、購入時に発行できる「残高証明書」があれば、換金可能な金券ショップもあります。

同様にAmazonギフト券でも「残高証明書」を発行している場合は、残高の確認が可能であるため、換金ができる可能性はあります。

カンキンブルー
カンキンブルー

だから、「Amazonギフト券 〇〇(地域名) 換金」などと検索すると、Amazonギフト券を換金できる金券ショップの公式HPがヒットするかもしれないね。

カンキンレッド
カンキンレッド

しかし、そのような店舗を探すのには手間と時間がかかってしまう。買取サイトですばやく換金してしまうか、自力で商品を購入・転売するなどして他の方法で換金したほうが効率的だ。

買取サイトを利用する際は「詐欺」に注意

残念ながら、買取サイトの中には、悪質な業者も存在します。

悪質な業者を利用すれば、「口座に入金されない」「登録した個人情報が漏洩している」「法外なキャンセル料を請求された」などといった事態になりかねません。

Amazonギフト券の換金に買取サイトを利用する際は、優良業者を装った「詐欺」には十分に注意する必要があります。

カンキンブルー
カンキンブルー

自分で買取サイトを選ぶときは注意してね。心配な場合は「買取ボブ」「買取本舗」「アマプライム」「ギフトグレース」を利用しよう!

心配なら、安心のこの業者。カード利用停止になりづらい上に、申込、決済後すぐに入金され、換金率は80%、優良店でやれば安心安全!

スピードワン

カード利用停止になりづらいスピードワン♪
その秘密は、カード決済システムにありました。
スピードワンが使っている決済は、日本の中でも有数な決済代行会社。
毎月数十億円も決済している中に、スピードワン利用分が紛れますので、カード会社も「現金化利用」と判別できません。
実は、自分で買って売って現金化するより、現金化業者を利用したほう利用停止になりづらいって知ってましたか!?
安心で選ぶなら、スピードワン一択!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
とにかく入金が早いので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

エーキャッシュ

エーキャッシュ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてエーキャッシュの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

 

注意1:外部サイトで口コミをチェック

買取サイトではなく、外部サイトで口コミをチェックしましょう。

ネット上では様々なサイトで買取サイトのレビューが行われています。

なるべく多くの口コミを見て、ふかん的な立場に立ち、利用するか否かを判断するようにしましょう。

注意2:良い口コミは参考にせず、悪い口コミを参考にする

買取サイトが印象操作を図り、口コミを投稿する可能性もあります。

あえて業者が書き込みそうにない悪い口コミを参考にして、悪質なサイトは消去法で買取サイトの候補から外していきましょう。

注意3:「運営会社情報」は必ずチェック

買取サイトの最下部(フッター部分)には、「運営会社情報」へのリンクがあります。

この「運営会社情報」には、運営会社の住所、電話番号、古物商許可番号(警察から発行されるもの)、特定商取引に関する記述などが記載されています。

運営会社の実態をつかむために、このような情報を参考にして「悪徳業者」か否かを判断する材料にしましょう。

アカウント登録済みのアマギフを換金する方法

アカウントに登録してしまったAmazonギフト券は、残念ながら、元の未使用コードの状態に戻すことはできません。

そのため、登録した残高分を利用して、以下のような換金率が高い商品を購入します。

  • JCBギフトカードや全国百貨店共通券といった「商品券」
  • Google playギフトやitunesカードといった「残高追加型のギフトカード」

このような商品を買い直し、金券ショップや買取サイトで換金しましょう。

換金する際は先ほどの「簡単!アマギフを換金する方法をマスターしよう」を参考にしながら、換金していただければと思います。

このような流れで登録済みのアマギフを現金に換えることができますよ。

カード会社にバレる?アマギフ換金に違法性はあるのか

まず「カード会社にバレる」という心配は一切ありませんのでご安心ください。

確かにカード会社は利用状況を特殊なシステムで監視しているとされていますが、カード会社が監視できるのはあくまで「購入状況」だけです。

購入したAmazonギフト券を売ったなど知る由もありません。
ゆえに、カード会社にバレるということはあり得ませんので、心配はないです。

また、Amazonギフト券を換金すること自体は違法ではありません

なぜなら、端から見れば、Amazonギフト券という「中古品」をただ売却しているだけであり、古物商取引に沿った売却行為に過ぎないためです。

ただし、違法な「クレジットカード現金化業者」には注意しましょう。

このような業者は貸金法や出資法に違反している悪質な業者です。

Amazonギフト券は今回紹介した方法で換金することをおすすめします。

カンキンブルー
カンキンブルー

不安だからより詳しく知りたい」という方は下記の記事が参考になるよ!換金する前に不安を取り除いておこう!

番外編:Amazonギフト券をAmazon以外で使えるか調査

残念ながら、Amazonギフト券をAmazon以外で使うことはできません。

「Amazon以外で欲しい商品があったから使いたい」「余ってしまったから他の通販サイトで使いたい」という方もいるかもしれませんが、Amazonギフト券を直接決済に利用することはできないのです。

そこで直接決済に利用できないなら、間接的に利用する方法を考えてみました。

例えば、残高をAmazonのアカウントに登録してしまい、Amazon上で楽天スーパーポイントといった商品券・ギフトカードを購入する方法です。

こうすれば、その商品券・ギフトカードが利用できるお店(楽天など)でお買い物の際に利用できます。

間接的な方法とはなりますが、Amazonギフト券を無駄にしない方法となりますので、ぜひお試しくださいませ。

まとめ

結局のところ、Amazonギフト券の換金方法には向き不向きがあると思います。

「とにかく早く換金したい」ならば「買取サイトで換金」という方法、「詐欺が怖く、安全かつ確実に現金を手に入れたい」ならば「自力で換金」という方法がおすすめです。

自力で換金する場合は、自分で商品を選ぶ手間がありますが、そこさえ慣れればスムーズに換金できます。

カンキンマン
カンキンマン

当メディアでは、Amazonギフト券以外の換金方法(現金化方法)もたくさん紹介しているよ!気になる方はホームをチェックだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました