【ウェブマネー】使い道はこちら!悩んでいるなら必見

この記事では余ったウェブマネーの使い道について解説しています。

余ったウェブマネーの使い道が分からない

ウェブマネーはオンラインサービス上に特化しており、店舗で利用する機会がないので、普段ネットショッピングをしない方は残高が余ってしまうかもしれませんね。

そこで今回紹介するのが「ウェブマネーのスマートでお得な使い道」です。

ある程度残高がある場合や100円程度の少額な端数が余った場合に、ウェブマネーの使い道を見つけることができますよ

カンキンマン
カンキンマン

ウェブマネーの休眠残高を使い切ってお得に生きよう!

ウェブマネーのおすすめ使い道【6選】

スクリーンショット出典:WebMoney公式サイト画面

ウェブマネーには様々な種類がありますが、まずはコンビニ等で「発行」できるシートタイプとコンビニ等のPOSAカードラックで「購入」できるギフトカードタイプの使い道からご紹介します。

基本的には100円程度の少額から使える方法を紹介するゾ!

ウェブマネーおすすめ使い道①:「LINE(スタンプ・着せ替え等)」

ウェブマネーはLINEの公式ウェブストアLINE STORE上の決済で利用できます。アプリ上からではウェブマネーを支払い方法として選択できないので、上記のリンクからブラウザでストアに移動しましょう。

スクリーンショット出典:LINE STORE

LINE STOREでは「スタンプ」や「着せかえ」などが購入できるぞ。

LINEは頻繁に利用する方が多いと思うので、スタンプや着せ替えを買っておいても良いだろう。

LINE STOREでは以下のようなアイテムが購入可能です。

  • 公式スタンプ:250円
  • クリエイターズスタンプ:120円、250円
  • 公式絵文字:250円
  • クリエイターズ絵文字:120円
  • LINE系スマホゲームへの課金:100~10,000円程度
  • 公式着せかえ:370円
  • クリエイターズ着せかえ:370円

少額端数や余った残高を消化しやすいな。

ウェブマネーの残高に応じて複数個購入して良いかもしれませんね。流行のスタンプや面白いスタンプを購入して友人・知人を驚かせても良いでしょう。

決済画面では以下のように表示されるので、ウェブマネーを選択して購入を確定させましょう。

スクリーンショット出典:LINE STORE(スマホ版表示)決済画面

ウェブマネーおすすめ使い道②:電子書籍(漫画等)

漫画や同人誌など電子書籍も1話100円前後で読むことができますよね。電子書籍アプリ内課金時の支払いに幅広く対応しているのがウェブマネーの強みです。

アプリからだと決済画面でウェブマネーが使えないことが多い。ブラウザからアクセスしてウェブマネーで課金してみてくれ。

特に漫画アプリの広告はネットを使っているとあちこちで見かけるので「広告のあの作品が気になってた」「読みたかった作品がある」という方も多いのではないでしょうか。

この機会にぜひ余ったウェブマネー残高で使ってみると良いですね。

ウェブマネーおすすめ使い道③:「大阪王将公式通販本店」

餃子がおいしい大阪王将ですが、実は通販サイトが存在し、餃子や餃子のたれをウェブマネー残高で購入できます。

スクリーンショット出典:大阪王将ホームページ画面

下の方に「価格順」があるので、価格順で調整して200円~300円程度で餃子やタレが買えてしまいます。

ただ、送料もかかるので購入確定画面まで進み、送料込の値段がウェブマネーの残高を超えていたらあきらめましょう。

ウェブマネーおすすめ使い道④:クレーンゲーム(「PASELI」)

コナミ系列のクレーンゲームでは「PASERI」というコナミのクレーンゲーム専用電子マネーが利用可能です。コインレスでクレーンゲームで遊べます。

クレーンゲームなら100円からでも遊べる!

このPASERIのチャージにもウェブマネーが使えます。

こちらからKONAMI IDを新規登録を行い、PASERIにログインして購入するだけです。以下の動画に沿ってチャージしていきましょう。

PASERIのチャージ方法は2分前後から始まります。

ウェブマネーおすすめ使い道⑤:自転車シェア(「HELLO CYCLING」)

ウェブマネーの使い道として自転車のシェアもおすすめです。現在は満員電車を避けるために自転車通勤やサイクリングに注目が集まっています。実は自転車を使いたい方も多いのではないでしょうか?

HELLO CYCLINGではウェブマネーを「ハローマイル(HELLO CYCLING内電子通貨)」にチャージして利用できます。

都内であれば「ステーション(シェア用自転車置き場)」が多いので、都内に住んでいる方におすすめです。

スクリーンショット出典:HELLO CYCLING公式サイト画面

ウェブマネーおすすめ使い道⑥:STEAMのゲーム

PCゲーム大手販売サイト「STEAM」でもウェブマネーが利用可能です。

ゲームと言えば1,000円以上すると思いがちですが、STEAMでは1,000円以下のPCゲームが豊富に取り揃えてあります

STEAMセールで数千円する人気タイトルが1,000円以下になるケースも少なくありません。

「¥マーク」をクリック後、購入したいクレジット額(500円が下限なのでウェブマネー残高は最低500円必要)を選び「クレジットを追加」しましょう。

金額を確認したら「(編集)」から「ウェブマネー」を選んでプリペイド番号を記入して購入を確定させます。これだけでOKです。

ウェブマネープリペイドカード・ウォレットアプリ限定!すすめ使い道

ここまではコンビニ等で買えるシートタイプやギフトカードタイプ、そしてウェブマネープリペイドカード・ウォレットアプリの使い道を紹介してきました。

ここからはウェブマネープリペイドカード・ウォレットアプリ限定の使い道を紹介します。

シートタイプやギフトカードタイプのウェブマネーは以下の方法では残高を消化できないので注意!

ウェブマネーアプリ限定使い道①:iPhone・Androidの支払い

コンビニ等で買えるシートタイプやギフトカードタイプのウェブマネーはiPhoneやAndroidなどスマホの支払いで利用することができません。

しかしウェブマネープリペイドカード(ウェブマネーウォレットアプリ)であれば、iPhoneやAndroidの支払いに利用することができます。

このウェブマネーウォレットアプリから「WebMoneyカード」が発行可能で、MasterCardブランドのプリペイドカードとして利用できます

磁気カードタイプのプリペイドカードで、決済時にカード番号や有効期限などを記入し、クレジットカードと同様に利用できます。

あとはこのウェブマネープリペイドカードをiPhoneやAndroidの支払い時に

クレジットカードではないので審査はありません。

ウェブマネーアプリ限定使い道②:Amazon(Amazonギフト券)

スクリーンショット出典:Amazon公式サイト「Eメールタイプ」一覧販売画面

実はウェブマネーウォレットでAmazonギフト券Eメールタイプを購入する方法があります。

このEメールタイプなら額面を指定できるのでウェブマネーウォレット内の残高を記入すればそのままAmazoギフト券に移すことが可能です。

ウェブマネーでAmazonギフト券を購入できれば、Amazonで数億点を超える商品の中から好きな商品を購入できますし、Amazonギフト券を換金して残高の現金化も可能です。

ウェブマネーウォレットのウェブマネープリペイドカードはそのままAmazonに「クレジットカード」として支払い方法として直接登録もできます!

具体的な方法と手順は下記の記事で解説していきます。気になる方はチェックしておきましょう。

ウェブマネーアプリ限定使い道③:楽天

コンビニ等で買えるシートタイプやギフトカードタイプのウェブマネーは楽天でも利用できません。

しかし、ウォレットアプリのウェブマネーであれば、楽天で買い物後、決済時にウェブマネーウォレットの「ウェブマネープリペイドカード」をクレジットカードとして登録することで楽天の支払いに使えます

ウェブマネーマネーアプリの使い道が「ない」?残高の現金化をしよう

ウェブマネーの残高は裏技で現金に換えることも可能です。

現金化すればウェブマネーとしての使い道だけではなく、「現金」として自由に利用できます。

残高の換金方法は以下の2通りです。

  • 方法その1:ギフトカード専門買取サイト(買取業者)
  • 方法その2:ウェブマネー残高で商品を購入して売却で換金

方法その1のような買取サイトを利用すれば、75%前後の換金率で換金できますよ。

どうしても現金が必要という場合はこの方法で残高を換金して現金をゲットしましょう。

詳しい手順とおすすめの買取サイト、注意点は下記の記事で解説していきます。

カンキンマン
カンキンマン

現金が枯渇した?クレジットカードがあればまとまった現金を作り出せるゾ!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。安心感が違います!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
・85%換金率保証
・初回利用で現金プレゼント
など、優良店としてすばらしい運営を行っています。

クラッチ

クラッチの安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてクラッチの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

まとめ

ウェブマネーのおすすめの使い道は3つありました。

  • LINE
  • iPhone
  • Amazon(Amazonギフト券)

もちろん上記以外の使い道もありますので、この記事で紹介した探し方を参考にお好みのサービスを見つけることも可能です。

ウェブマネーの残高(少額)が余ってしまった時や複数のウェブマネーの残高が余っている場合も今回紹介した方法で解決しましょう。

カンキンマン
カンキンマン

ウェブマネーはこの記事で紹介した方法でお得に使い切ろう!

電子マネー
カンキンマン

なんでも換金し、より高い換金率を求めて戦い続ける換金戦士。
モットーは「カンキンマンの言う通りにやれば、換金率は最大限に高めることができる」。
クレカ現金化でさえ、業者を利用せず、自分で手軽にしかも高換金率でできてしまう!
換金情報を世に広めるために生まれてきた換金ヒーロー♪

カンキンマンをフォローする
シェアする
カンキンマンをフォローする
換金戦士@カンキンマン

コメント

タイトルとURLをコピーしました