Vプリカ換金サイトがない?残高の「現金化」方法はこちら

 

この記事ではvプリカの換金サイトについて解説しています。

vプリカ換金サイトがあれば、

  • vプリカの使い道がないので現金に換金したい
  • vプリカの休眠残高があるのはもったいない
  • クレジットカードで購入したvプリカを換金したい(クレジットカードを現金化したい)

という場合に、vプリカを現金に換えてくれるので便利なサイトですよね。

しかし、今のところまだ、vプリカを直接換金できる換金サイトは存在しません。

プリペイドカードを換金するサービスを行うサイトはいくつか存在するが、直接換金できる換金サイトは存在しない。

直接換金できないなら、間接的にでも換金していこう♪

今回はその「換金サイト」について、vプリカ換金の方法を交えて詳しく紹介していきます。

vプリカ専門の換金サイトがないと知ってショックかもしれませんが、必ず換金できるようになりますので、最後までお付き合いくださいませ。

vプリカ換金サイトがない?vプリカ換金の方法について

vプリカを直接するサービスはまだ存在しません。金券類を専門に扱う「金券ショップ」でもvプリカのようなプリペイド式の金券類の買取を行うケースは極めて少ないです。

これはネット上でも同じで、vプリカを換金できる「換金サイト」のようなものは存在しません。

ただ、換金サイトはありませんが、自力で換金することは可能です

簡単に言えば、自分でvプリカで商品を購入して換金するという方法だ。まずはそのアイディアを見ていこう。

vプリカ換金サイトがなくても換金できる

vプリカを換金する手順は以下の通りです。

「vプリカ換金サイト」の代替換金方法アイディア
  • STEP1
    vプリカで商品を購入
    vプリカを利用し、Amazonや楽天など通販サイトで商品を購入
  • STEP2
    商品を換金
    専門買取サイトやオークションサイトなどを利用して高価査定・換金を目指す
  • STEP3
    換金完了
    vプリカで購入した商品を換金できればvプリカ換金完了

vプリカはネット上で「Visa」マークがある、Visaブランドのカードで決済できるサイトで利用できます。

Amazonや楽天がvプリカでの支払いに対応していることを利用し、Amazonで商品をvプリカ決済後、その商品を転売することで換金します。

もちろんvプリカが利用できれば、Amazonや楽天以外でも構いません。

たしかにこれならば換金できそうですよね。

ただし、上記のアイディアだけでは、”お得に”換金できない。商品を購入する際には「配送」や「店舗・自宅間の往復」なども考慮する必要があるゾ。

さらに、このままだと購入する商品の金額や数量で調整できても、vプリカの残高を全額を換金することもできないよ。換金の際にも手数料がかかり、さらに損する可能性も・・・。

このように、換金時の損失は膨らみ、例え換金できても現金化できる金額は見込みよりだいぶ少なくなってしまうでしょう。

そこでおすすめなのが、「Amazonギフト券を使った方法」です。

vプリカ残高全額を換金できる方法!Amazonギフト券?

 

難しく考える必要はありません。先ほどのアイディアのSTEP1を「Amazonギフト券」とするだけです。

Amazonギフト券を利用して、vプリカの残高全額を換金していきます。

Amazonギフト券でvプリカ換金
  • STEP1
    vプリカでAmazonギフト券を購入
    vプリカを利用し、Amazonで「Amazonギフト券eメールタイプ」を購入
  • STEP2
    Amazonギフト券を買取・換金
    「換金サイト」を利用して高価査定・換金を目指す
  • STEP3
    換金完了
    vプリカで購入した商品を換金できればvプリカ換金完了

このように、Amazonギフト券をvプリカで購入し、そのAmazonギフト券を換金することでvプリカの残高を換金します。

Amazonギフト券eメールタイプはVisaブランド決済可能(=vプリカ決済可能)であり、さらに記入した金額分を残高にチャージできる新型のAmazonギフト券だ。

このeメールタイプを使い、vプリカに残る全額を記入してvプリカ決済で購入することで、vプリカの残高をAmazonギフト券に移すことができるんだ

このAmazonギフト券の状態であれば、換金は容易です。Amazonギフト券を専門とした「換金サイト」がいくつか存在しますので、そちらを利用しましょう。

ここからはその換金サイトをいくつか紹介していきますよ。

Amazonギフト券(vプリカ購入)換金サイト一覧

無事、Amazonギフト券はvプリカで購入できたでしょうか。ここからはvプリカで購入したAmazonギフト券を換金できるサイトを一覧で紹介していきます。

サイトを利用する前に、簡単に利用の流れを確認しておこう!

換金サイトの使い方
  • STEP1
    換金サイト選び
    換金サイトの中から換金率や振込・入金まで時間の情報を参考に利用したいサイトを選ぶ
  • STEP2
    サイト上でAmazonギフト券の換金手続き
    換金手続きはサイト上から可能で専用フォームから、vプリカで購入したAmazonギフト券の換金を申請
  • STEP3
    必要事項記入
    査定後、代金は「口座振込」となるので口座情報の記入(会員登録などを求められる場合もある)、中古品の買取には法律上本人確認が必要であり、本人確認書類のアップロードが求められる
  • STEP4
    口座振込・換金完了
    査定が完了したら、指定口座にAmazonギフト券額面分から換金率に応じた金額が振り込まれ、換金完了(vプリカ換金完了)

上記の流れでお手持ちのAmazonギフト券が換金できます。

形式的には「古物商」であり、リサイクルショップと同じだ。各都道府県から交付された古物商許可を掲載しているケースがほとんど。無論、合法な業者だゾ!

換金率のレートは82,83%前後となっており、20%弱が手数料となります。

残念ながら残高の全額を換金することはできないけど、自分で商品をvプリカで商品を購入して売って下手に失敗するよりはマシだね。

Amazonギフト券
換金率
入金時間
PRギフトグレース 82~84.5%(プランや金額による) 8時間
~翌日午前0時まで
PRギフトチェンジ 82~83%
(金額による)
1時間~
PRギフト買取トーマス 79,80% 2時間前後~
PRバイカ 83~84% 最短10分~
PR安心ギフト 83% 即日対応
PR買取セブン 88% 即日対応
PR買取デラックス 83% 最短30分~
PR買取ボブ 83% 最短10分~
PR買取本舗 83~84% 即日対応
PR金券買取EX 81~83% 最短20分~

どのサイトも現在、名前が知られている換金サイトです。サイトによって当日のレートが異なるため、上記のように一様に換金率が定まっているわけではありません。

各サイトを確認し、入金時間をふまえたうえで利用していきましょう。

vプリカで通販サイトの購入代行を行い代金請求する方法について

こちらの方法は、これまでに紹介した方法よりもシンプルなものです。知人・友人・家族の買い物の手伝いをして、その代金を請求するというアイディアとなります。

まずは以下の流れをご覧ください。

購入代行によるvプリカ換金
  • STEP1
    知人・友人・家族から「おつかい」を受ける
    知人・友人・家族に「指定した通販サイトの商品を買っておく」とあえておつかいを受け、vプリカの残高で通販サイトから商品を購入
  • STEP2
    知人・友人・家族に代金を「現金」で請求
    購入した分の代金を現金で請求し、振込や手渡しで受け取る

このように、非常にシンプルなアイディアとなっています。業者やAmazonギフト券の購入を必要としないため、スムーズな支払いと信頼感があります。

そういった換金が可能な知人・友人・家族がいて、なおかつどうしても業者を利用するのが心配な方はこの方法でvプリカを換金しましょう。

まとめ

最後にもう一度、vプリカをAmazonギフト券を利用して換金する方法をおさらいしておきましょう。

Amazonギフト券でvプリカ換金
  • STEP1
    Amazonギフト券購入
    vプリカを利用し、Amazonでvプリカ残高分の「Amazonギフト券eメールタイプ」を購入
  • STEP2
    ギフト券換金
    「換金サイト」を利用して高価査定・換金を目指す
  • STEP3
    換金完了
    vプリカで購入した商品を換金できればvプリカ換金完了

上記の流れでvプリカの残高を換金できます。

さあvプリカを換金しにいこう!また、現金化を検討中の方へ。

わざわざ「vプリカ」を利用しなくても、クレジットカード現金化はこちらの業者からでも可能!現金化サービス利用で自宅から現金化を依頼してしまおう!

スピードワン

カード利用停止になりづらいスピードワンの秘密は、カード決済システム。
海外経由での決済、しかも毎月数十億円の決済の中にスピードワン利用分が紛れますので、カード会社も「現金化利用」と判別できません。
実は、自力で現金化するより、現金化業者を利用したほう利用停止になりづらいって知ってましたか!?安心で選ぶなら、スピードワン一択!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
とにかく入金が早いので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

エーキャッシュ

エーキャッシュ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてエーキャッシュの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

換金比較ネット

〈最大20社〉換金率の比較が30秒で完了。
簡単なフォーム送信だけで比較できるので非常に便利。
換金率で比較したり、送金スピードで比較したり、あなたにピッタリな条件の業者を一括で探せる、クレカ現金化業者の一括見積もりサイトです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました