クレジットカード現金化は「業者を使わない」でOK【方法】

この記事では自力でできるクレジットカード現金化の方法について解説しています。

よくネット上では「クレジットカードを現金化するなら現金化業者!」という文言を目にするよね。しかし、実際に挑戦しようとすると不安があると思う。

実はクレジットカード現金化は業者を使わないでも、自力でできるんだ。この記事ではそのやり方を分かりやすく解説していくゾ!

今回は自力での(業者を使わない)クレジットカード現金化について解説していていきます。

自力で現金化できる方法を詳しく紹介していきますので、実際に挑戦できるようになりますよ。ぜひ最後までご覧ください。

【業者を使わない】具体的なクレジットカード現金化方法

ここからは具体的なクレジットカード現金化方法を紹介していきます。

自力のクレジットカード現金化が難しそうと思ったら、手続きから振込まで業者がサポートしてくれる「クレジットカード現金化専門サービス」!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

クラッチ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。
クラッチなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

「クレジットカード現金化って何?」という方は以下の記事で仕組みを学んでおこう!

その1:「商品券」でクレジットカード現金化

これは商品券をクレジットカード決済で購入後、買取業者(駅周辺の金券ショップ・ギフト券買取専門サイト)で換金する現金化方法です。

商品券は「現金に準ずるもの」として額面の8割~9割程度の値段で高く売れる。

クレジットカード現金化ではカード決済で購入した商品が高く売れた方がお得に現金化できるゾ。

ただし、カード決済で購入できるクレジットカードは少ないです。現在もクレジットカードで購入できる商品券には以下のようなものがあります。

「カード会社が発行する商品券(信販系商品券)」

おすすめはクレジットカード会社が発行する「jcbギフトカード」や「visa(vja)ギフトカード」といった商品券です。こちらの商品券は需要が高く、金券ショップでも買取額は高めとなっています。

しかも、カード会社が発行する商品券はカード決済で購入できるうえに高く売れるのでまさにクレジットカード現金化向きのアイテムなんだ!

後はお近くの金券ショップをコチラから探して商品券を換金しに行こう!

「Amazonギフト券eメールタイプ」【おすすめ】

「Amazonギフト券eメールタイプ」はクレジットカードで購入できるAmazonギフト券で、購入後は指定したEメール宛にデジタルコードが届きます。

コンビニ等の店頭でもAmazonギフト券は買えるけどクレジットカード決済はできないよ。

eメールタイプの購入はAmazon公式サイト上から可能です。

購入後は「ギフト券買取専門サイト」と呼ばれるプリペイドカード専門の買取業者で換金していきます。

ご存知の方も多いと思うが、プリペイドカード買取時に使用済みか確認するためにコードを使ってしまうと残高を登録してしまう。

使用済みか確認する方法がないから、だから金券ショップでは買取を断られることがほとんどだよ。「正攻法」では売れないんだ。

ギフト券買取専門サイトの中でも「買取ボブ」は有名です。買取ボブの使い方は以下の記事でも解説していますのでぜひご参照くださいませ。

Amazonギフト券等プリペイドカードを利用したクレジットカード現金化はAmazonギフト券eメールタイプの購入から買取手続きまでスマホで完結するので楽!おすすめ!

その2:「新幹線チケット」でクレジットカード現金化【おすすめ】

新幹線チケットは、JR各駅のみどりの窓口または指定席券売機でクレジットカード決済で購入できます。

新幹線チケットはビジネスマンの需要が大きく、駅近くにある金券ショップでは9割を超える高値で取引されていることも多いです。

中でも6枚綴りで高額な「新幹線回数券」をクレジットカード決済で購入して換金すればある程度まとまった現金が手に入ります。

そのため、新幹線回数券を利用したクレジットカード現金化方法が確立し、知る人ぞ知る現金調達方法となっている。

まずはコチラから最寄りの金券ショップを探し、電話またはHP上から新幹線回数券の買取区間と買取金額を確認しておきます。

後は最寄りの主要なJR駅でその新幹線回数券をクレジットカード決済で購入し、その足で金券ショップに向かって売るだけです

シンプルで即日でクレジットカード現金化できるのでおすすめ!

その3:「ブランドアイテム」でクレジットカード現金化【安定】

ブランドアイテムはブランド系の買取業者(リサイクルショップ)や質屋で高く売れます。カード決済で購入したブランドアイテムも「新品未使用品」として買取に出せば高く売れるのです。

ブランドアイテムといっても様々な商品がありますが、バッグまたは財布だと需要が大きく、高く売れやすいのでおすすめ!

Amazonや楽天、最寄のデパートや直営店を利用して以下のハイブランドの「バッグ」または「財布」を購入しましょう。

  • エルメス(HERMES)
  • ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)
  • グッチ(GUCCI)
  • クロエ(Chloe)
  • プラダ(PRADA)
  • シャネル(CHANEL)
  • コーチ(COACH)
  • ロエベ(Loewe)
  • ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)

より高く売りたい方(人気アイテムの特徴を知りたい方)は下記の記事もご参照ください。

後はカード決済購入したハイブランドの人気アイテムを換金するだけです。買取業者は「ブランド系の買取業者」「質屋」がおすすめですよ!

おすすめ店舗はコチラからチェック!

その4:「最新ゲーム機」でクレジットカード現金化

最新(現行)ゲーム機は高く売れるのでクレジットカード現金化にも活用できるのですが、高く売れる故に「転売ヤー」の標的となり「PS5」「Switch」といった商品は現在品薄状態が続いています。

あまりおすすめできないな。

その5:「メルカリ」でクレジットカード現金化【おすすめ】

メルカリで高く売れやすい商品を探してカード決済購入し、メルカリに出品して換金するだけでクレジットカード現金化できます

この方法をお勧めする理由は「換金率が高いため」です。

メルカリでは自分で価格設定ができるので、買取業者に足元を見られて買い叩かれる心配はありません。

メルカリでクレジットカード現金化が気になる時は以下の記事をチェック!

その6:「リサイクルショップ・質屋」でクレジットカード現金化

リサイクルショップ・質屋に問い合わせて高く売れる商品を聞いておき、その商品をカード決済購入して換金することでもクレジットカード現金化できます。

メルカリでクレジットカード現金化する方法と比べても確実性や信頼性が高いのでお勧めですが、高く売れる商品が確実に手に入るとは限りません。

それにわざわざリサイクルショップ・質屋に向かう必要があるので面倒でしょう。

業者を使わないクレジットカード現金化が面倒くさそう?それなら手続きから振込まで一貫している「クレジットカード現金化専門サービス」がおすすめ!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。安心感が違います!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
・85%換金率保証
・初回利用で現金プレゼント
など、優良店としてすばらしい運営を行っています。

クラッチ

クラッチの安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてクラッチの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

業者を使わない現金化のメリット・デメリット

業者を使わない現金化のメリットをまとめてみます。

  • メリット1:利用するのは街中にある買取業者(リサイクルショップ)でも良いので、悪徳業者に引っかかるリスクが小さい
  • メリット2:好きなタイミングで現金化できる
  • メリット3:基本的な方法さえ覚えれば商品を買えるだけで様々な現金化方法を編み出せる

上記のようなメリットがあり、自力での現金化は安全であることが分かります。

好きなタイミングで自由に方法を組み合わせて良いので自分なりの現金化方法を編み出せるのが良いね。

続いては、デメリットです。

  • デメリット1:換金率が一定ではない
  • デメリット2:時間がかかる
  • デメリット3:買いすぎるとカード会社に目を付けられる商品もある

当然ですが、換金率は一定ではありません。一定の換金率で現金化するためには高く売れる商品の見極めや買取業者などで高く売るためのノウハウを知っておく必要があります。経験は必要です。

また、自力での現金化は購入や買取で商品の「発送」などのステップが絡んだ場合、時間がかかります。かといって即日現金化するためには、購入・換金の度に店頭を訪れなければいけません。

最後に、商品の中にはカード会社に目を付けられやすい商品(金券は特に)もあります。買いすぎはカード会社に「現金化目的の利用」を疑われてしまい、最悪カードを止められてしまうリスクがあります。

このように、クレジットカード現金化は「自由」「安全」といったメリットがある一方で、「時間がかかる」といったデメリットもあります。

時間がかかるのが嫌ならクレジットカード現金化サービス!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。安心感が違います!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
・85%換金率保証
・初回利用で現金プレゼント
など、優良店としてすばらしい運営を行っています。

クラッチ

クラッチの安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてクラッチの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

クレジットカード現金化を疑われた時の対処法

クレジットカード現金化は便利な金策ですが、カード会社の規約違反行為に当たります。そのため、クレジットカード現金化を疑われるリスクが存在するので注意が必要です。

以下の記事を確認し、疑われるのはどのようなケースか、どのような対処・対策方法があるのかチェックして、クレジットカード現金化を疑われないようにしておきましょう。

まとめ:カード利用停止が少ない「業者」

業者を利用しない自力での現金化方法には以下のようなものがありましたね。

  • 「商品券」でクレジットカード現金化
  • 「新幹線回数券」でクレジットカード現金化
  • 「ブランドアイテム」でクレジットカード現金化
  • 「ゲーム機」でクレジットカード現金化
  • 「メルカリ」でクレジットカード現金化
  • 「リサイクルショップ・質屋」でクレジットカード現金化

最寄に買取業者があるか、自分にもできそうかというポイントに注目しながらお好みの方法を選んで現金化していきましょう。

また、利用履歴から現金化を疑われず、カード停止のリスクが少ない「業者」もおすすめです。

カンキンマン
カンキンマン

クレジットカード現金化をするなら業者の利用も検討してみよう!ネットで安定した換金率で即日現金化もできるゾ!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

クラッチ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。
クラッチなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました