auかんたん決済でチャージできる電子マネーの種類【回答】

今回はauかんたん決済でチャージできる電子マネーの種類について解説していきます。また、Amazonギフト券等電子ギフト券もauかんたん決済でチャージ可能ですのであわせて解説していきます。

auかんたん決済でチャージできる電子マネー「au PAY」だけ?

かつては「楽天edy」や「モバイルsuica」等、auかんたん決済でチャージできる電子マネーがいくつかありましたが、いずれもチャージサービスが終了しています。

現在では唯一、auが提供する電子決済サービス「au PAY」でのみ、同じくauの「auかんたん決済(電話料金合算払い)」から簡単に直接チャージできます

だが、他社電子マネーにauかんたん決済でチャージできる裏技も存在しているゾ。

いずれにせよ「au PAY」が必要になるので、まずはauかんたん決済でau PAYチャージする方法をご紹介だ!

auかんたん決済で電子マネー「au PAY」にチャージする方法

流れは以下の通りです。au PAYアプリのダウンロードau IDでのログイン(電話番号、暗証番号4桁用意)が必要になるので済ませておきましょう。

auかんたん決済で電子マネー「au PAY」にチャージする方法
  • STEP1
    au PAYアプリで「チャージ」
    au PAYアプリを開き、ホームに記載されている残高の横の「チャージ」をタップ後、「auかんたん決済(通信料金合算)」を選択。
  • STEP2
    必要金額の記入
    電子マネーにチャージしたい金額を記入する。初回のみ、会員規約への同意が必要。
  • STEP3
    4桁の暗証番号記入でチャージ完了
    契約時に決めたauの4桁の暗証番号を入力すればauかんたん決済でau PAYへのチャージ完了。

同社サービス内の残高移動となるので手続きは非常に簡単です。auの4桁の暗証番号を忘れた場合はauに問い合わせましょう

「iPhone」ならauかんたん決済でチャージしたau PAYで、他社電子マネーにもチャージできる【裏技】

先ほどの方法でau PAYにチャージできれば「au PAYプリペイドカード」とiPhoneの「Apple Pay」を介して、WAONやsuica、楽天ペイ、nanaco等、他社の電子マネーにもチャージできます

残念ですが、Androidではこの裏技ができません。電子マネーau PAYの状態で利用しましょう。

「au PAYプリペイドカード」はマスターカードブランドクレジットカード代わりに利用できるんだ。

クレジットカードとして端末の「Apple Pay」に登録し、後はチャージしたい電子マネーにチャージするだけ!

まずは冒頭の方法でau PAYにauかんたん決済チャージ。そしたら「au PAYプリペイドカード」を発行しよう!

ステップ①:au PAYプリペイドカードを発行

まだau PAYプリペイドカードをお持ちでない方はこの機会に発行しておきましょう。こちらで発行手続きを行います。

出典:au PAYプリペイドカード(公式)発行手続き画面

手続きといっても簡単な手続きです。auの契約内容通りに名前を記入したり、プリペイドカードの送付先住所を選択する程度なので、面倒ではありません

ただし、au PAYプリペイドカードが手元に届くまでは1週間~2週間程度かかる。時間がかかっても良いなら、この方法で他社電子マネーへのチャージを試そう。

ステップ②:au PAYプリペイドカードをApple Payに登録

au PAYプリペイドカードをApple Payに登録します

登録方法
  • STEP1
    au PAYアプリで紐付けの手続き
    au PAYアプリを開き「Apple Pay」ボタンをタップ。案内通りに画面を進めていく。
  • STEP2
    カード番号・名義は自動記入
    Apple Payを管理するWalletアプリが開きますが、au PAYプリペイドカードのカード番号や名義は自動で記入される。
  • STEP3
    登録完了
    これだけで登録完了。

手続き自体は非常に簡単ですのですぐに済ませておきましょう。

ステップ③:Apple Pay経由で他の電子マネーにチャージできる

au PAYプリペイドカードでチャージしたい「Suica」「PASMO」「nanaco」「WAON」といった電子マネー決済も事前にApple Pay(Walletアプリ)に登録しておきます。

後はWalletアプリからチャージしたい電子マネーをタップし、チャージ画面で「au Payプリペイドカード」を選ぶだけです。お疲れ様でした。

非常に長い手続きとなったが、「どうしてもauかんたん決済でau PAY以外の電子マネーにチャージしたい」という場合はこの方法しかない

auかんたん決済でチャージ(購入)できる電子ギフト券

電子マネー(電子決済手段)の一種である電子ギフト券もauかんたん決済でチャージできるものがあります。例えば、以下の3種類の電子ギフト券です。

  • Google Playギフトコード直接OK
  • iTunesカード(Apple Gift Card)直接OK
  • Amazonギフト券

このうち直接auかんたん決済でチャージ(購入)できるのは「Google Playギフトコード」と「iTunesカード」です。

Amazonギフト券に関してはauかんたん決済から「au PAY」を経由しなければいけません。

欲しい電子ギフト券を選んでauかんたん決済でチャージ(購入)しましょう。

auかんたん決済でチャージできる①:「Google Playギフトコード」

出典:au PAYマーケットGoogle Playギフトコード販売画面

au PAYマーケット上では「Google Playギフトコード」が販売されていますが、この購入に直接「auかんたん決済」が利用できます

購入後はデジタルコードが表示されるのでGoogle Playストアに残高チャージしましょう。

Google Playギフトコード
購入場所au PAYマーケット 
額面・100円
・500円

・1,000円
・1,500円

・3,000円
・5,000円
・10,000円
・20,000円
・50,000円
決済手段auかんたん決済
※換金率65~70%
※ギフト券買取専門サイト「買取ボブ」の相場
auかんたん決済を現金化(裏技)する場合参照

auかんたん決済でチャージできる②:「iTunesカード(Apple Gift Card)」

出典:au PAYマーケットApple gift Card販売画面

au PAYマーケット上では「iTunesカード(Apple Gift Card)」も販売されており、購入に直接「auかんたん決済」が利用可能です。詳しくは以下の記事もご覧ください。

こちらも購入後にデジタルコードが表示されるのでApple Storeにチャージしましょう。

iTunesカード(Apple Gift Card)
購入場所au PAYマーケット
額面・バリアブル(額面指定可)
・500円

・1,500円

・3,000円
・5,000円
・10,000円
決済手段auかんたん決済
※換金率65~70%
※ギフト券買取専門サイト「買取ボブ」の相場
auかんたん決済を現金化(裏技)する場合参照

auかんたん決済でチャージできる③:「Amazonギフト券」

Amazonギフト券はauかんたん決済で直接購入できません

しかし、この記事で紹介した方法でauかんたん決済からau PAYにチャージし、その後「au PAYプリペイドカード」を発行すれば、Amazon公式サイト上で「Amazonギフト券eメールタイプ」の購入が可能です。

au PAYプリペイドカードをAmazonギフト券購入時に「支払用クレジットカード」として新規登録すればOK!

出典:Amazon公式サイト「Amazonギフト券(Eメールタイプ)」販売ページ画面

チャージ後はデジタルコードでAmazonのアカウントにチャージできます。

Amazonギフト券
購入場所Amazon公式サイト上
額面・バリアブル(額面指定可)
・1,000円

・2,000円

・3,000円
・5,000円
・10,000円
・20,000円
決済手段auかんたん決済(au PAY経由)
※換金率70%75%
※ギフト券買取専門サイト「買取ボブ」の相場
auかんたん決済を現金化(裏技)する場合参照

「nanacoギフト」はauかんたん決済でチャージできない

nanacoギフトはauかんたん決済でチャージ(購入)することはできません。そもそもnanacoギフトの入手方法は「ポイント交換」に限られ、直接的に購入できるものではないです。

iPhoneをお持ちなら「nanaco」へは前章の方法で、au PAYプリペイドカード・Apple Pay経由でauかんたん決済でチャージできるゾ。

【必見】auかんたん決済でチャージできる電子マネーの使い道?「現金化」で現金調達

特殊な使い道ですが、auかんたん決済(電話料金合算払い)を換金できれば現金不足をしのぐことができます。なので、auかんたん決済でチャージした電子マネーを現金化に利用したい方もいるかもしれませんね。

auかんたん決済でチャージできるGoogle Playギフトコード、iTunesカード(Apple Gift Card)、Amazonギフト券を、以下で紹介するような「ギフト券買取専門サイト」で換金できればauかんたん決済現金化も容易です。

ただし、auかんたん決済で購入できる電子マネーは、マネーロンダリング等犯罪利用のために不定期で一時的に販売中止になるケースも多く、いつでもauかんたん決済で購入できるわけではありません。

つまり、auかんたん決済で現金を調達する方法は不安定な方法となります。

カンキンブルー
カンキンブルー

クレジットカードがあるなら「クレジットカード現金化」の方が、auかんたん決済現金化よりも安定した現金調達方法だ!

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。安心感が違います!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
・85%換金率保証
・初回利用で現金プレゼント
など、優良店としてすばらしい運営を行っています。

エーキャッシュ

エーキャッシュ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてエーキャッシュの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

この記事のまとめ

auかんたん決済で直接チャージできる電子マネーは「au PAY」のみです。

他社の電子マネーについては、現状でiPhoneをお持ちの方に限りApple Payにau PAYプリペイドカード(auかんたん決済チャージ済)を登録することで、Apple Pay経由でチャージできます

しかし、Google Playギフトコード、iTunesカード(Apple Gift Card)、Amazonギフト券等、電子ギフト券であれば機種を問わず、auかんたん決済が使えるならチャージ購入できます

ただ、Amazonギフト券のみ、au PAYプリペイドカードをクレジットカードとして登録する必要があるので注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました