新幹線回数券を換金してお得に現金化する方法!金券ショップ買取相場比較付き

今回のテーマは、「クレジットカードで購入した新幹線回数券を高く売る方法」です。

今や現金化の基本ともいえる購入した新幹線回数券の現金化。

ネット上では情報が少ないため、実は「本当に得するの?」「やり方がイマイチ分からない」という方も多いと思います。

さらに「カード会社に見つかるのでは?」「初心者でもいきなりできるの?」と不安に思う方も多いはず。

そこで今回紹介するのは、初心者でも実践できる新幹線回数券の換金方法です。

カード会社にバレない方法を紹介しながら、初心者をサポートしていきます。

また、実際にどのくらいの換金率で売れるのか、換金相場もふまえておきましょう。

お手元に新幹線回数券を準備して、読み進めてみてくださいね。
それでは解説していきます。

準備と新幹線回数券を換金する流れ

カンキンレッド
カンキンレッド
現金化には欠かせない知識を紹介するので、急いでいる方も一度目を通しておさらいしてほしい。

まずは現金化の準備と新幹線回数券を換金する流れから紹介していきます。

もし新幹線回数券を準備していない場合は、クレジットカードで購入する方法を紹介するので、購入しておきましょう。

新幹線回数券の現金化を始める前に必要なものを準備

新幹線回数券の買取を業者にお願いする際に、準備物として欠かせないアイテムが「本人確認書類」となります。

本人確認書類とは、「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」といった証明書のことです。

カンキンレッド
カンキンレッド
法律上、新幹線回数券のような中古品の買取には本人確認が義務づけられているため、提示が必要となります。

その他にも、新幹線回数券を店頭で売るか、宅配・郵送で買取してもらうかで、若干準備物が異なります。

店頭で売るなら、本人確認書類以外、準備するものは特にありません。

売りたい新幹線回数券と本人確認書類を持って、店舗に向かいましょう。

しかし、郵送で買取してもうらう場合は、少し準備物が増えます。

自宅で手続きできる便利な宅配・郵送買取、仕事帰りに立ち寄れる店頭買取、みなさんのお好みに合わせた方法で買取をお願いしましょう。

知って安心!新幹線回数券を換金する際の流れ

基本的には、以下の4ステップに沿って進みます。

  • ステップ1:買取してもらいたお店で新幹線回数券を提示、買取手続きへ
  • ステップ2:査定員による査定
  • ステップ3:査定価格に満足できたら、買取
  • ステップ4:商品を売却し、現金(代金)を受け取る

リサイクルショップで不要品を売るときの流れと同一です。

また、先述の通り、買取の方法は「店頭」と「宅配・郵送」の2種類があります。

店頭の場合は、店員の案内に従い、商品を提示するだけで良いので、複雑な流れはありません。

基本は上記の4ステップのような流れとなるでしょう。

しかし、宅配・郵送の場合は、以下のように少しだけ複雑な手順が増えます。

  • ステップ1:買取してもらいたいお店の公式サイトで買取手続き(買取依頼書のダウンロード、買取依頼フォームでの買取手続きなど)
  • ステップ2:買取に必要なものを準備(段ボール、依頼書、新幹線回数券など)
  • ステップ3:お店で査定してもらうために段ボールの発送
  • ステップ4:到着次第、査定員による査定
  • ステップ5:指定口座に代金振り込み

現金化のステップは、このような流れとなります。

細かい手順は当然、お店によって変わるので不安な場合は各自公式サイトを確認して、「買取の流れ」などと題したヘルプページを探しましょう。

カンキンブルー
カンキンブルー
このあたりは換金するときの基本中の基本。しっかり押さえておけば、毎回スムーズに換金できるよ!

お得に買取したい?金券ショップの相場比較

大前提として、金券ショップでの新幹線回数券の買取は、6枚綴り(6枚1セット)のみ受け付けているケースが多いです。

1枚でも欠けたら、バラで1枚ずつ買取することになります。

バラで買取を依頼すると、換金率が下がる恐れがあるので注意しましょう。

それでは有名金券ショップで新幹線回数券(主要3路線)の買取相場を見ていきましょう。

東京~名古屋 東京~京都 東京~新大阪
アクセスチケット 94.0% 94.0% 94.0%
大黒屋 94.0% 94.0% 94.0%
チケッティ 93.0% 93.0% 93.0%
チケットレンジャー 94.2% 94.0% 94.0%

大手4店舗で比較してみましたが、いずれも高い換金率で換金できることが分かります。

この他の金券ショップでも90~95%となることが多いです。

主要3路線であれば、1セットで6,7万円となりますので、1度に1セット換金しただけでも、5,6万円程度の現金が手に入ります。

もちろんあくまで相場ですので、買取査定時の換金率と異なる場合があります。

ゆえに、上記の相場は参考値としてくださいね。

新幹線回数券、買取時の注意点

新幹線回数券での現金化は、換金率が高くて魅力的な方法です。

しかし、いくら換金率が高くても、注意点をふまえていないと換金率が低くなる恐れや最悪買い取ってもらえない恐れもあります。

ゆえに、これから紹介する注意点はきちんと押さえて、高レートで現金を手に入れましょう。

有効期限に注意

どんな新幹線回数券でも売れるわけではありません。

なぜなら、新幹線回数券には「3ヶ月」という有効期限があるためです。

お店が側からすれば、有効期限が切れそうな回数券を買い取っても、何の得もありません。

新幹線回数券を発行してからなるべく早い段階で売る必要があります。

また、金券ショップ側でも「発券から10日以内」「発券から1週間以内」など期限を設けており、発行されたばかりの新幹線回数券しか受け付けていません。

ゆえに、新幹線回数券を手に入れたら、なるはやで換金しましょう。

指定席・自由席回数券の2種類がある

買い取ってもらえる新幹線回数券には次の通り、2種類あります。

  • 新幹線回数券(乗車券+普通車の指定席特急券)
  • 新幹線回数券(乗車券+普通車の自由席特急券)

指定席と自由席では、換金率が異なる可能性があるので注意しましょう。

中には、自由席よりも指定席の換金率を割高で設定している場合もあります。

しかし反対に、指定席だと席が固定されているため、「自由席よりも使い勝手が悪い」として買取を断られるケースもあります。

すべては金券ショップの「好み」の問題ですので、事前に問い合わせる、金券ショップの公式サイトを確認するなどして、本当に売れるのか確認しておきましょう。

利用者が多い区間でないと買い取ってもらえない恐れも

新幹線には利用者が多い区間と、そうではない区間があります。

区間が東京と各地方都市ならば利用者が多く、需要もあります。

カンキンレッド
カンキンレッド
例えば、区間が東京と名古屋、新大阪、京都、仙台などの場合だ。

金券ショップも商売ですので、なるべく需要がある新幹線回数券を仕入れておきたいので、利用者が多い区間・路線は換金率を高めに設定している場合が多いです。

反対に、利用者が少ない区間での換金率は90%を切る場合があります。

最悪、買取を断られるケースも少なくありません。

ゆえに、買取を依頼する際は、東京発着かつ地方都市着発の新幹線回数券を準備するようにしましょう。

新幹線回数券の換金率を高める裏技

カンキンレッド
カンキンレッド
カンキンマンおすすめの現金化の裏技だ!すべて押さえて換金率を高めていこう!

注意点を踏まえたところで、新幹線回数券の換金率を高める裏技を3つご紹介します。
この3つを意識しておけば、換金率を高めることが可能です。

その1:新幹線利用者が増える時期が狙い目

1年のうち、新幹線を利用する方が増える時期が何回かあります。

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆の他は「乗車率」がニュースになるほど利用者が増えますよね。

月初、月末、土日にも利用者が増える傾向が強いです。

このような時期は「新幹線を使いたい方が多い」すなわち「新幹線の切符を必要としている方が多い」と言い換えることができます。

このような時期は金券ショップ側でも新幹線回数券の在庫が品薄となる場合も少なくありません。

ゆえに、新幹線の利用者が増える時期を狙って買取を依頼すると、換金率を高めに設定してもらえるケースがあります。

カンキンブルー
カンキンブルー
もし、お盆やゴールデンウィークが近い場合は、ラッキーだね。

その2:需要のある区間を狙う

人口が集中する東京発着であれば、名古屋、新大阪、京都などは需要(人気)があります。

仕事で利用する方が多い区間でもありますが、休日に出かけるために利用する方が多い区間でもあるわけです。

そのため、大型連休ではなくても、年中一定の需要があると言えます。

カンキンレッド
カンキンレッド
繰り返しになるが、需要がある区間は高い換金率を設定している場合が多いぞ。

例えば、大型連休で人気のある路線は、東海道新幹線(新横浜~静岡間)で354.6万人、山陽新幹線(新大阪~西明石間)で163.5万人、東北新幹線(大宮~宇都宮間)で130.8万人、山陽新幹線(岡山~広島間)で122.3万人、上越新幹線(大宮~高崎)で115.2万人です。

参考元:タビリス「新幹線利用者数ランキング2018年ゴールデンウィーク版。九州好調、東北・北海道が伸び悩み」

上記の区間内の新幹線回数券であれば人気の区間となり、高く売れる可能性はあります。

ただし、金券ショップで取り扱われている区間(買い取ってくれる回数券の区間)には、条件があるので、一度金券ショップにお問い合わせしてみましょう。

このように、需要がある区間であれば、一定の高換金率を保つケースが多いので、需要のある区間を狙いましょう。

その3:なるべく期限が遠い回数券を売る

先述の通り、新幹線回数券には期限があります。
なるべく期限が遠い新幹線回数券を入手することを心がけ、売りましょう。

また、事前に金券ショップの公式サイトを確認し、買取してくれる新幹線回数券の発行日数(「発行から〇日目」のような記述が多い)を確認することをおすすめします。

カンキンブルー
カンキンブルー
なるべくなら発行した当日・翌日のうちに売却してしまうことをおすすめするよ。
カンキンレッド
カンキンレッド
「新幹線回数券は鮮度が命」と覚えておこう。遅れても良いことはないからね。

新幹線回数券を売却したらカード会社にバレるか

カンキンブルー
カンキンブルー
まずクレジットカードで買った商品を売ることには何の問題はないよ。問題は「カード会社に疑われるような商品の購入方法」なんだ。
カンキンレッド
カンキンレッド
そう。バレてしまう「買い方」にある。

状況にもよりますが、クレジットカード現金化目的で新幹線回数券を決済、売却した場合は「バレやすい」といわれています。

バレる原因はどこにあるのか。

まず、カード会社はカードで購入した新幹線回数券を売却したかどうかなど知る由もありません。「売った時にバレた」という状況は考えにくいです。

ゆえに、バレるとすれば「支払い」のタイミングとなります。

つまり、新幹線回数券の購入の仕方に問題があるのです。

バレやすいとされる理由は次の3つです。

  • 原因その1:高額な回数券を連続購入したため
  • 原因その2:換金性の高い回数券は目を付けられやすいため
  • 原因その3:普段利用しない区間の回数券を購入したため

どういう理屈なのか、バレない工夫とともにそれぞれ解説していきます。

原因その1:高額な回数券を連続購入したため

新幹線回数券は、安くても1万円前後、高額なものであれば12万円前後と比較的に高額な商品です。

回数券のような高額な商品の購入は、カード会社に不正利用と疑われやすい一つの要因と考えられています。

一度や二度の購入では「疑われにくい」と思われますが、短期間で複数回に渡り同一区間の新幹線回数券を購入するのはさすがに不自然です。

いくら換金率が高くても、購入回数は2回程度に収め、6,7万円程度の回数券を購入するようにしましょう。

原因その2:換金率が高い回数券は目を付けられやすいため

新幹線回数券は換金率が高いため、カード会社に現金化目的での購入を疑われやすい商品とされています。

カンキンレッド
カンキンレッド
他にも、ゲーム、ブランド品なども換金率が高く、疑われやすい商品とされている。

もちろん回数券をクレジットカードで購入することを禁止しているわけではありません。

ゆえに、数回程度の購入ではバレにくいと考えられます。

クレジットカードでの複数回購入は避けて、一度で必要な金額を準備することを意識し、欲張らないようにしましょう。

原因その3:普段利用しない区間の回数券を購入したため

例えば、北海道・札幌に住んでいるのに、東京~新大阪間の新幹線回数券を複数回購入するのは不自然ですよね。

普段利用しない区間の新幹線回数券を複数回購入するのも、バレるリスクがある行為となります。

ただし、一度や二度購入した程度ではバレる可能性は低いです。

1ヶ月間に5,6回、普段利用しない区間の新幹線回数券を購入するのは辞めましょう。

番外編:会社支給の新幹線回数券を売却したらバレるか

会社から支給された新幹線回数券、別な交通手段を利用して余ったから売りたいということもあるかもしれません。

売り方次第ですが、同僚に見つからなければ、勤務先やカード会社にバレることなく、これまで紹介してきた方法で売ること自体はできるでしょう。

しかし、会社支給の新幹線回数券を売却するという行為、実は法的にグレーゾーンである恐れがあります。

場合によっては、刑法の「業務上横領罪」に問われてしまうこともあるのです。

実際に過去に会社支給の新幹線回数券の売却でその罪に問われた例はありませんが、会社にはそのような行為に対して厳しい社則があるケースが少なくありません。

そのため、支給された回数券の売却は、常識の範囲内であくまで自己責任で行うようにしてくださいね。

まとめ

カンキンレッド
カンキンレッド
新幹線回数券の現金化は始められそうかい?

ここまで紹介してきた情報はみなさんの不安を解消するための内容がほとんどでした。

そこでもう一度、新幹線回数券の現金化の流れを振り返っておきましょう。

基本的には、以下の4ステップに沿って進みます。

  • ステップ1:買取してもらいたお店で新幹線回数券を提示、買取手続きへ
  • ステップ2:査定員による査定
  • ステップ3:査定価格に満足できたら、買取
  • ステップ4:商品を売却し、現金(代金)を受け取る

上記の4ステップさえ押さえておけば、誰でも新幹線回数券を現金化することが可能です。

もし不安になったら、もう一度この記事を読んでいただければと思います。

新幹線回数券の現金化は中古品の売却と同じく、簡単かつ安全に進めることができますよ。

カンキンマン
カンキンマン
現金に困ったら、今回紹介した方法で現金の準備だ!!

最新情報をTwitterで配信中

最初のコメントをしよう

必須